スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

トレス君を考える-2- 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」



【Trinity Blood File #01「Gunmetal Hound」+more】

キャスト;
ハーケー・トレス・イクス……中井和哉
アベル・ナイトロード ……東池宏樹
カテリーナ・スフォルツァ本田貴子
ウィリアム・ウォルター・ワーズワース大川透
ハーケー・デュオ・イクス……かわのをとや →この方SAMURAI7で大好きでした


感想; 

トレス君好き~さん には堪らない一枚と言ってもいいほど完璧なCD。

こちら博多には呼子のイカ好き~さんのために、「玄海のイカづくしコース」
なんてメニューがありますが、

まさにこれはトレス君好き~さんのための「トレス君づくしコースです。


中井・トレス君でうはうはしたい貴方に、推奨します。

内容:
01.HC-IIIX
02.GUNMETAL HOUND_beginning
03.GUNMETAL HOUND_invader
04.GUNMETAL HOUND_mission
05.GUNMETAL HOUND_epilogue
06.COMMING SOON_TBFile#02
07.TB_No.21_Kresnik
08.TB_No.01_departure
09.TB_No.06_clear heart
10.TB_No.23_search mode
11.TB_No.03_tenderness_p



まずはトラック01.HC-IIIX 

これはトレス君の名前で、ハーケーシリーズの製造ナンバー
「HC-IIIX(ラテン語読みでハーケー・トレス・イクス)」というものです。

元は教皇庁の機械化部隊の次世代モデルとして開発されたHC(ホモ・カエデリウス、
ラテン語で「殺すための人間」という意味)シリーズの試作型三号機。



このトラック出だしが、

「ここで何をしている?
 
 何故、卿がここにいる?

 作戦区域内に居る特段の理由があれば述べよ」 
 


と始まりまして、もうトレス君の萌えセリフのオンパレード。


そしてその後に続くトラックは、「Gunmetal Hound」(トレス・イクスの番外編)
に突入します。

こちらトレス君との同系機である「ハーケー・デュオ・イクス」との激しいバトル
に突入です。



トレス君の良いところといえば、


【機械的な喋り方と行動】

なのに、感情がチラチラするところぉーーー!




でも、「俺は人ではない、マシーンだ」と言って、怒りに任せて撃ちまくる!

いやもうそれ、『十分怒ってるから、逆ギレだから、人間だから~』

と突っ込めるところです。←突っ込みたいらしい


姿は少年っぽい設定なのですが、返事は、ネガティブorポジティブで済ませ、

大型銃をライフル並みの精密さで撃ち、手首の中にフレームランチャーを隠して

いたり、はううぅぅー武器好きには堪りません。


ちなみにトレス君のセリフを集めてみました。


オペレーションエリア、クリア

戦域確保

戦術思考をジェノサイドモードからサーチアンドデストロイにリライト

敵味方識別信号を抹消

コンバットオープン

ターゲットインサイト

クリア

敵全体のダウンを確認

抵抗するなら射殺する

データの不備があるなら訂正を

回答不能だ

データ不足だ

ネガティブ

次はない

オレはバチカン国務聖省派遣執行官ハーケー・トレス・イクス、ガンスリンガー

オレは人ではない、マシーンだ

ミッションコンプリート

撤収する

損害評価報告を、ミラノ公

時間がない

お前を消去する

お前はオレが殲滅する。骨も残さない。

0.03秒遅い。ファイア

命中、確認 (ニヤリな感じですよぉ)
 
機能不全

入力を要求する

卿の発言は理解不能だ

黙っていることを推奨する

ダメージリポートを、ナイトロード神父



さぁこのセリフで貴方は、緑川トレス君 or 中井トレス君 のどちらの声が聞こえて
きましたか? 



スポンサーサイト


トリニティ・ブラッド | コメント:(4) | トラックバック:(0)2007/12/13(木)13:44

トレス君を考える-1-

先日よりトリニティ・ブラッドのトレス君熱が再炎しまして、ドラマCDを
聞き直しています。


『トリニティ・ブラッド』は、吉田直さんの小説、イラストはTHORES柴本さんです。


私が最初に出会ったのは原作よりも先に、ドラマCDでした。

「Trinity Blood Rage Against the Moons」シリーズです。


画像が少ししかなかったのですが、こちら↓

 ←ケンプファーです
「Trinity Blood R.A.M. 2 MISSION 3 OVERCOUNT」


「Trinity Blood R.A.M.2 NEVER LAND」


「Trinity BloodR.A.M.2 MISSION 2 SILENT NOIS」 


とまあ本当に挿し絵の豪華絢爛さに目を奪われながら、

聖職者で、
教皇庁国務聖省特務分室なんて所属で
バンパイア相手に拳銃ぶっぱなす


みたいな格好よさに撃沈だったのです。


このドラマシリーズの声優さんは以下のようなかなり豪華さ!!

アベル・ナイトロード ……一条和矢
カテリーナ・スフォルツァ……深見梨加
ハーケー・トレス・イクス……緑川光
ウィリアム・ウォルター・ワーズワース……石井康嗣
レオン・ガルシア・デ・アストゥリアス……大塚明夫
ヴァーツラフ・ハヴェル……中田譲治
イザーク・フェルナンド・フォン・ケンプファー……速水奨


私が大好きなキャラが実はトレス君

彼は少年のような顔をしていながら、実はAxの派遣執行官。
コードネームは「ガンスリンガー」(拳銃使いの意)
全身に武器を隠し持ち、脳の一部以外を機械化された機械化歩兵です。


なので、非情に抑揚のない機械的な喋り方をします。

それなのに緑川さんの色気ムラムラな声なんですよ。

私は緑川さんの抑えた低めの声が大好きで、隠そうと抑える両手の隙間からわき水のように溢れ
くる色気にムンムンきます。


もう聞く度に 【受けくさいのよぉ】 と何度床に突っ伏したことか。

まるで腐女子を手の平で弄ぶような緑川・トレス君。

マシーンの関節音が動く度に「チュイィィィ~ン」と音を立てます。

その音が鳴ると緑川さんが「ネガティブ 入力を要求する。卿の発言は推奨できない」
と無機質に言います。

もういけずぅぅ~。
何度私の心は弄ばれてドブに捨てられたことか?!

期待させるだけさせておいて、今さら何もなかったことにするの?

と恨み言を言いたくなるほど、緑川さんの声は激しく受け声なんですよぉぉ。



このドラマシリーズの中で好きだったところが、

イザーク・フェルナンド・フォン・ケンプファー(速水さん)VSトレス君(緑川さん)のバトル。

ローマかどうぜきでのカテリーナさんを死守する話しです。

初顔合わせの二人。
ケンプファー・速水さんの低く残酷な声が響きます。
「5年前、わずか10体でサンタンジェロ城を占拠してぬけたキリングドールズの生き残り。
 鉄の女ご自慢の猟犬、ハーケー・トレス・イクス。ガンスリンガー」 

「ポジティブ」


で始まる死闘です。ぎゃー。



くくくっ。このお話のせいで、完璧なる脳内BL化が始まってしまいました。


そうかそうか、トレス君。お相手はケンプファーがいいのか、よしよし!


そうだよね、同僚じゃああまりにも普通過ぎるよね。
トレス君には甘甘な関係なんてない、将来の夢もない退廃的でイバラ道があってるよね。

ケンプフャーとなら敵同士、結ばれることのない不倫の愛!!

ホテルで会って、ホテルで別れる~。
あなたの手帖には、私の名前が男名前で書かれてる~♪。




kt.001.jpg

最初先に手を出しのは、ケンプファーだと思いますよ。

ケンプフャー「教えてあげましょう。あなたの青い背中を。ジャン・コクトー」

トレス「入力を要求する」


がしかし、どうにも納得できないトレス君。
感情の芽生えがやってきます。



kt.022.jpg


それはジェラシー~~~っ。嫉妬って言うんですよ。




ゴーゴートレス君!!

toresu.6.jpg


トリニティ・ブラッド | コメント:(8) | トラックバック:(0)2007/12/08(土)10:21

«  | ホーム |  »


FC2カウンター

プロフィール

mi

Author:mi
ようこそ!「miの囁き部屋」へ

声優さんとキャラソンとアニメとBLが中心です。


<最近見ているアニメ>
ジョジョの奇妙な冒険-スターダストクルセイダース / 蟲師 続章 / ハイキュー!! / 魔法科劣等生 / 金田一少年の事件簿R / 悪魔のリドル / NARUTO / ワンピース


<好きな作家さん>
桑原水菜 / 木原音瀬 / 英田サキ / 榎田尤利 / 月村奎 / 今市子 / 志水ゆき / 山田ユギ / 日高ショーコ / 夏目イサク / ヤマシタトモコ / 黒乃奈々絵 / 柴田よしき / 京極夏彦 /


<好きなゲーム>
ときメモGS(1st,2nd,3rd) / ウィルオウィブス / 薄桜鬼 /


 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。