スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

4月からの新番組

そろそろ4月からの新しい番組をチェックしてみた。

・銀玉
 TVQ
 4/8~ スタート
 7:00~7:30

・涼宮ハルヒの憂鬱
 TVQ
 4/8~ スタート
 毎週土曜26:40~27:10

・SAMURAI 7
 http://www.samurai-7.com/
 NHK総合テレビジョン
 4月7日(金)~スタート
 毎週金曜日24:30(土曜日0:30)

・彩雲国物語
 NHKBS2
 4月8日~ スタート
 毎週土曜日9:00~9:25

と、ここまではF県でも放送になっていたが、なんと以下↓は放送がない~~。

・桜欄高校ホスト部
 日本テレビ系
 4/8~ スタート
 24:50~

・プリンセス・プリンセス
 http://www.pri-pri.jp/
 テレビ朝日系
 4/5~
 毎週水曜日 27:10~

・ガラスの艦隊
 http://www.garakan.com/
 テレビ朝日
 4/4~
 毎週火曜日26:40~
 

うう~。桜欄高校とプリンセス・プリンセスは見たかった~~。
DVDになったら見てみます。

スポンサーサイト


日記やメモ | コメント:(6) | トラックバック:(0)2006/03/29(水)17:35

挑発トラップ



作者;藤崎都
イラストレータ;蓮川愛

キャスト;
篠原冬弥……千葉進歩
芹沢一志……小西克幸
支倉奈津生……飛田展男
塚崎利彦……成田剣

内容;
「愛なんて信じない、恋なんて煩わしいだけ」
と言って、適当に遊んでお互いに干渉しない気楽な大学生冬弥。
ある晩、一夜の遊び相手にと声をかけた弁護士芹沢の魅力に堕ちる。

冬弥はある「依頼」のため芹沢の自宅に監禁され、芹沢の身体に溺れていく。
「逃げ出さないと約束するなら、毎晩泣くほどよがらせてやる」
と言う芹沢。
→きゃーきゃー

だが、いつの間にか心も身体も彼に奪われていった。

感想;
コニタンのイメージとはちょっと違った役だと思った。
最後の不器用なところはコニタンにあっていてとても良かったが、
弁護士で随分大人で言葉攻めというのは珍しいのでは?と思った。
(ねじれたEDGEは強引攻めで最高でした)

千葉さんとコニタンでは、「我らの水は~」を思い出すが、全く違う二人
の雰囲気にほ~~っとなった。

特に千葉さん、いつもは純粋なピュアな役が多いと思うが、今回の冬弥は
遊んで夜毎男をとっかえひっかえな役だった。

身体だけの関係から心の繋がりを求めるようになったところはやはり千葉
さんのイメージにあってて、この配役も良かったなと思った。



最近体調悪くて、今朝はついに起きれなかった。
が、そういう訳にもいかず、点滴1本で手を打ったものだ。
どうも意識がぼーとして定まらない。
ドアノブ掴み損ねるし、あちこち身体をぶつけて痛い(><;

昨夜も眠れずに深夜3:30ごろテレビをつけた。
自衛隊のアニメがあっていて驚いた。冬山遭難者を救出するシーンだった。

仕方ないので録画していた「蟲師」を見た。
「春と嘯く」がすごく良かった。
このアニメは毎回思うのだが、背景の景色がどぎもを抜くほど綺麗だ。

今回も雪深い山の谷間をギンコが抜けるのだが、しんしんと降る雪が
とても綺麗で、ふと飛び交う蝶に見せられて足を踏み入れると爛々と
咲き乱れる春の草花。
鳥は歌い、毛獣は戯れる。
その春の様子がとても綺麗でうっとりしてしまうほどだ。

蟲師でお気に入りなのは、

・柔らかい角
・旅をする沼
・枕小路
・瞼の光
・雨がくる虹がたつ

と上げればキリがない。
親子の情や人々のやり切れぬ情が、最後はほろりとさせてくれる。

よくこんなに綺麗なアニメになったと感嘆してしまう。



東京国際アニメフェア2006 テレビ部門優秀作品賞受賞作品“蟲師 其ノ弐”だそうだ。

先週で放送は終わったが、DVDでは続きが発売されるとのこと。
楽しみに待っていよう。


ドラマCDや歌CD | コメント:(2) | トラックバック:(0)2006/03/28(火)16:17

週末の部屋で



原作;きたざわ尋子
キャスト;
安達久貴……鈴木千尋
竹中一博……堀内賢雄
有賀雅人……小西克幸
矢野実浩……鈴村健一
水野 信……遊佐浩二

内容;
「決して叶わない想い――ならばせめて傍にいたい…」
中3で告白し、玉砕。
ずっと片思いを続ける一途な大学生久貴の恋の物語である。

感想;

2度目に告白をしても良い返事が貰えず、ついに身体だけの関係でも
いいという久貴が一途で可愛かった。

お相手は随分年上で、偉大な建築士だった久貴の祖父の秘書・竹中だ。
この役を賢雄さんがされている。上司のお孫さんなため、年下の久貴に

敬語攻めな賢雄さんだった。

多分賢雄さんの大人で敬語攻めは滅多にないと思われる

竹中は有能で冷静沈着でかなり出来る男である。

恋愛も身体と心は別と言って、冷たい雰囲気もあってなかなかの色男っぷりだ。

こんなにクールで静かで知的な賢雄さんも堪らない♪。

この頃竹中には片思いの相手がいて、それを知った上で身体を繋げて
辛いのに必死になる久貴(cv千尋さん)が可愛かったです。

脇役で出演されていた小西さんと鈴村さんの仲が良くて、この二人の
お話も聞きたいなと思いました。



ドラマCDや歌CD | コメント:(10) | トラックバック:(0)2006/03/23(木)17:05

摩天楼に抱かれて



作者;遠野春日
イラストレータ;円陣闇丸

キャスト;
都筑智将……森川智之
水無瀬基……福山 潤

内容;
基の勤める高級ホテルに、VIP待遇の青年実業家の都筑が宿泊をする。
ルームサービスで現れた基の美しさに強く惹かれる都筑。
基もまた彼に強く惹かれ、触れて欲しいと思い始めていた。
そんなある日、商売仇の男に基は誘拐されてしまう。

感想;
お互い一目惚れ状態で、かなりやり手だと思われる都筑が基のお誘いにどきどきしているのが可愛かった。
都筑は森川さんの声でぴったりで~~♪

福山さんの内気だけど芯が強く、いざとなったら大胆になる基を演じていて素敵だった。

アルベールのあほっ子イメージが払拭されたものだ!

基のお兄さん役の増谷康紀さんがまさか弟に執着愛とドキドキしたが何もなかった。。。残念。



「世界は恋で満ちている」CDも聞いた。



キャスト;
小津拓美……鈴木千尋
和倉真牙……小西克幸
真鍋朋美……中村千絵
大貫……上田陽司

内容;
小津と和倉は、偶然宿泊先で出会った一人旅同士だった。
意気投合して一緒に温泉に入り、その夜結ばれてしまう。
和倉が東京に戻っても付き合おうと言う。

嬉しい気持ちで東京に帰ると、離婚した母についていった妹朋美が、妊娠しているが相手の男と別れたいから恋人だと偽ってついてきてくれと頼む。
大事な妹のため新しい男のふりをして出て行くが、なんと相手の男の付き添いにやってきたのは和倉だった。
お互いの誤解が誤解を呼び、やっと東京で出会えた和倉と小津は激しいケンカになってしまう。

内容;
という、誤解が誤解を呼ぶ話だった。

そこまで嘘を突き通さなくても、和倉に言えばいいじゃない~~~っと
思わず突っ込んでしまったものだ。


妹を庇うために嘘を突き通すが、和倉が「俺のことはもう嫌いか?」という問に、
小津が「今でも大好きです」と答える。

矛盾した答えにかっとなった和倉は小津をホテルのベッドで押し倒します。
→やれ~コニタン行け行け!!

俺のことが好きだと言うのに他の女と結婚するのかっっ!と憤るコニタンの苦悩の姿が良かったです~。

やっぱりコニタン万歳!!でした。




ドラマCDや歌CD | コメント:(5) | トラックバック:(0)2006/03/17(金)14:09

誓約のうつり香



作者;秀香穂里

キャスト;
南千宗……野島健児
羽沢誓史……子安武人
真柴俊介……一条和矢
橘美散……武内健


内容;
南千宗は、ある夜バーで高校時代の同級生だった羽沢誓史に偶然出会う。
モデルのように髪を染め綺麗な容姿に唖然としながらも、好きだったと
誓史に告白されキスをされてしまう。

だが、誓史の今の職業はご主人様として鞭を振るうSMプレイヤーだったのだ。
驚く千宗だが好きだと思う気持ちは変わらない。
付き合うようになった二人だが、千宗はライバルの出現やらSMプレイのこと
やらで、誓史の本当の気持ちが判らなくなっていく。

感想;
SMプレイをする子安さんに大萌えしてしまったCDだった。

これが聞けただけでも万々歳である!

ブログにこんなことを書いては青少年の育成に多大な影響を与えるかもしれないが(笑)、

「私に黙って○○○ーをしましたね」

といきなり子安さんが言うのだ。
思わず仰け反ってしまった。

子安さんはソフトな声でスレーブ(奴隷)に意地悪なことを言って攻め叱り、鞭を打つのだ!!
それは優しい声で、きゅうきゅうと真綿で締められるようなものだ。
→きゃー私も叱って欲しい。


お仕事中でない子安さんはそれはそれは甘い恋人役で、とても可愛かった。
料理を作ってやったりと甘甘で、ベットの中では言葉攻め。

しかし千ちゃんが誓史の愛情を疑い始める。

「スレーブとオレとどう違うのだ?」と問い詰める千ちゃん。

ここで怒った子安さんが超怖い!!


それならばと、千ちゃんをスレーブにするのだが、怒ってるのだが一切怒鳴るのではなく、穏やかな水面のような静けさで逆らうことを許さない命令口調が堪らない。

感情一切表に出さず突け放すように冷たい。怒っていることがピリピリと伝わってくるのだ。
→ひーっと肩を震わせてしまったほどだ。

これも子安さんってすごい!っと思った一枚となった。



ドラマCDや歌CD | コメント:(4) | トラックバック:(0)2006/03/13(月)12:56

ウソつきの聖約



作者;金沢有倖

キャスト;
伽羅……福山 潤
赦那……置鮎龍太郎
椎頼……諏訪部順一
夕璃……関 俊彦
義牙……高橋広樹

内容;
「ずっとあなただけ」のドラマCD第2弾。
仲睦まじく魔界で暮らす赦那と伽羅だが、伽羅の悪魔の能力が全くないことを不思議に思っていた矢先に、天界から魔界へやってきた天使を助ける。
天使は魔界に攫われた上級天使を探しに来たと告げる。
なんと上級天使は伽羅だと判明して騒動が始まった。

感想;
伽羅(cv福山)が元気で何も考えてない天然な少年を福山さんが好演していた。
→まさに元気いっぱいだ!
巌窟のアルベールといい、こういうちょっと抜けた可愛さのある少年役はばっちである(笑)


魔界で過ごすことが命を縮めると知った時の伽羅(cv福山)と赦那(cv置鮎)が切なくてよかった。

伽羅:「離れるなんていやだっ。もしそんなことになったら?」
赦那:「ありえないことは考える必要はない」



と言った置鮎さんが優しくて大人で包容力があって堪りませんでした~。


このCDでは諏訪部さんは関さんの相手役でなんと受けなのですが、
ぎゃーぎゃー逃げ回っています(笑)。

その姿が可愛くて可愛くて、諏訪部さんではありえないような(外人やらせたらNo.1なので)可愛さです。

また関さんが甘く女王様ヴォイスで言葉攻め!

このシリーズ本当に声優さんがお上手で、すごく楽しみです。

おまけのトークが福山さんと置鮎さん二人っきりで(何故かここで悶え~)、メインの話は「ウソ」についてでした。
トークの置鮎さんって本当に大好きです~って言いたいくらい返事の仕方や受け答えが優しくて普通な感じでとても良いです。

男女間でウソはいけない~っと置鮎さん。
そんな置鮎さんも素敵~。


ドラマCDや歌CD | コメント:(8) | トラックバック:(0)2006/03/09(木)15:36

社長のおじかん。



作者;霧島珠樹

キャスト;
永澤睦己……平川大輔
鳥居亮……三木眞一郎
永澤 静……森川智之
望月……檜山修之
飯塚 学……関 俊彦
鳥居弟A……岸尾大輔
鳥居弟B……鳥海浩輔

内容;
父親の遺言で10年間で悪の総裁になれと命じられた若き社長の睦己が奮闘する物語である。
睦己(cv平川)の恋人は鳥居(cv三木)で、これまた正義の味方。この二人のすれ違いと叔父の陰謀があいまって、コメディタッチな作品である。

感想;

平川さんがめちゃめちゃ可愛い~っ


コメディと言っても過言ではないだろう~なお笑いもので、平川さん扮する睦己が根っからの善人なのに、親の遺言に従って涙もので悪事を行うのだが、これまた小学生並な悪事を必死にやってる様子が爆笑だった!


ピンポンダッシュ
信号無視
カンジュースの立ち飲み
カンジュースのポイ捨て


という行為を平川さん役が泣きそうになって必死にやるところがとても可愛かった。

その悪事ぶりを判定する弁護士のような飯塚(cv関俊彦)の冷淡で女王様な喋り方がもう最高だった。
やはり関さんの高飛車で冷たい女王様は堪りません~♪

睦己を背後から応援する執事のような役の望月(cv檜山)がこれは戦隊ものかっと疑うほどのシャウト系! 
その声で睦己の悪役非道ぶりを素晴らしいともてはやすのだが、所詮は小学生並の悪戯に過ぎず、飯塚から低い得点しか貰えない。

えっちシーンよりもこういうやり取りが面白くて笑ってしまったCDだった。

そして驚いたことに、森川さんと檜山さんは良い仲で、一体どっちが攻めなの~って聞いていたところ、桧山さんが攻めでした!! 役的には森川さんって思っていたのですが、どうも森川さんは女王様受けな感じでした。

このCDの三木さん役の喋り方がとっても甘くて可愛くて好きでした。


ドラマCDや歌CD | コメント:(4) | トラックバック:(0)2006/03/08(水)13:08

愛される人に告ぐ



作者;日下孝秋

キャスト;
相川真弘……小西克幸
岡金子季紀……福山潤

内容;
「欲しいなら、お前の声で俺を呼べ、叶えてやるから――」

フリーターの相川真弘は大怪我しながらも無邪気な笑顔で助けを求める変わった青年季紀を助ける。
バイト料欲しさに「家政夫」として季紀の面倒を見ることになったが、小悪魔のように男と付き合ってお金をもらっていることに気付く。
幼い頃の傷が信じることも愛することもできなくなっていたのだ。そんな彼に真弘は「取り引き」などない純粋な気持ちを教えていく。

感想;
取引によってでしか人との関係を築けない季紀が徐々に真弘を信じていく様子が可愛かった。

おでこにちゅうや一緒に寝ても抱かない真弘に戸惑いを感じながらも、季紀の心が揺れに揺れてふふっとさせられた。
布団に引き入れてぽんぽんして早く寝ろっというコニタンが素敵だった~♪

段々と真弘の存在が大きくなっていき、自分でもどうにもならない様子が良かった。

脇役の成田さんが真弘と真剣に付き合い始めた季紀を大切に思いながらも、奪われた腹いせに真弘にちょっと意地悪をするのが可愛かった。
やはり成田さんはいいな~と思った。


ドラマCDや歌CD | コメント:(0) | トラックバック:(0)2006/03/07(火)17:13

メールボーイ 1.2



キャスト;
高蔵貴巳……鈴村健一
柏崎淳裕……諏訪部順一
関口純太……小西克幸
黒田俊生……平川大輔
芦野英明……谷山紀章

内容;
大学生の貴巳はアルバイトで社内の郵便配送をしている。
上司で課長の柏崎(画像左上)は貴巳を毎日のように昼食に誘っている。
また別の部署のスポーツマンタイプの関口(画像右)も何かある度に貴巳を誘ってくる。
ひょんなことから柏崎と関口が自分を狙っていると聞いて、自分は男とは恋愛関係にはなれないと貴巳は断るが、
柏崎は「真面目に付き合いたいと思っている。私がイヤじゃなかったらまたお昼を一緒にしてほしい」と言われて、いつの間にか柏崎を好きだったんだと気付いていく。

感想;
CD1では貴巳をめぐって柏崎と関口が宣戦布告をして、柏崎の方が一歩リードしているという状況だ。
帰りに貴巳のアパートまで送って行った柏崎がドアを閉めて、おやすみのちゅうをする。

このちゅうが可愛くて可愛くて、ちゅうイラストが入っていたので、ここか~っと冊子を食い入るように見てしまったものだ
翌日目を合わせてくれない貴巳に柏崎は怒ったのかと思って謝罪するが、「イヤじゃなかった。柏崎さんのこと多分好きです」と貴巳は言う。


CD2では、酒に酔った関口が貴巳を無理矢理押し倒して触るのだか(ゴーゴーコニタン!)、その乱暴な感じにぐはっとなってしまった。
だがそれに怯えてしまった貴巳は、柏崎に同じようなことをされて突き飛ばしてしまう。
だが、やはり柏崎を好きだと思う貴巳は、素直に彼を受け入れてしまうのだった。

というように、CD2では柏崎圧勝な感じで終わっていた。
関口さんがもうちょっと絡んで押し倒して欲しかったな~と思った。

コニタンと諏訪部さんが一人を奪いあうなんてそんな豪華なCDはないので、今回この二人のやり取りがとても面白かったです。

平川さんが学生を演じていて、もうどうしても受けっぽく聞いてしまう私の腐った耳には困ってしまいました。
私的には、関口コニタン×平川さんでいって欲しいな~♪。

柏崎諏訪部さんと貴巳鈴村さんの甘甘シーンはとっても可愛くて、初めての貴巳に優しくリードしながらもちょっと言葉攻めな諏訪部さんが堪りませんでした。

やっぱり諏訪部さんはエロエロヴォイスで良かったです。

最後のおまけトークでは、鈴村、諏訪部、コニタン、谷山、平川というメンバーではもう炸裂するしかないでしょうな感じで、支離滅裂な感じが面白かったです。


ドラマCDや歌CD | コメント:(10) | トラックバック:(0)2006/03/06(月)10:45

アニマムンディ ドラマCDvol.2 結社の狂宴



キャスト;
ゲオリク・ザベリスク……置鮎龍太郎
フランシス・ダッシュウッド……諏訪部順一
ヤン・ファン・リュースブルグ……緒方恵美
サンドイッチ伯爵……佐々木仁志
メフィスト・フェレス……安元洋貴
リード・ピーター卿……小野大輔

内容;
スラムの少年ダッシュウッドは金欲しさに、秘密結社地獄の火クラブの党首サンドイッチ伯爵に拾われて、無理矢理とは言え悪行に手を染めてしまう。
地下の結社で出会った美しい少年リュースブルグと出会い、ダッシュウッドは地下の住人としての素質を学んでいく。

若き伯爵ゲオリク・ザベリスクは死体の売買など結社と取り引きしていた。
だが、そんな取引をしながらも威厳と優しさを損なわないゲオリクに、ダッシュウッドは次第に惹かれていく。

ダッシュウッドは結社から逃れたいと思いながらも逃れられない苦しさとゲオルグを抱いた罪に結社の牢獄に幽閉される。

感想;
ゴシックホラーと名されたアニマムンディとは元はゲームで発売されたもので、今回ドラマCD2を聞いた。

もう置鮎さんに久しぶりに統べて持っていかれたCDである。

諏訪部さんが攻めで、置鮎さんが受けなのだが、聞く前まで全然判らなかった。置鮎さんはゲオリク役で医者で大きな建物に独り暮しで(実は悪魔と契約済だが)、妹を救おうと必死に錬金術を研究している。

そのゲオリク置鮎さんをダッシュウッド諏訪部さんが強請っているのだが、いつの間にか惹かれてしまい、ついに押し倒してしまう。

ダッシュウッド諏訪部さんがわざと汚れたような言葉で煽り、無理矢理縛るところが悶絶でした。
そんな汚れた役の諏訪部さんも素敵~


「やっぱり旦那は良い声ですね~」と煽る諏訪部さん。

やめろっと抵抗する置鮎さんの声が色っぽくて堪りません~♪

で、諦めたあたりから「発情しているなら、さっさと入れて終わらせろ」
みたいな置鮎さんにひ~~~(><;です。

置鮎さんの受けはやはり美しくて凛として色っぽくて最高です!

久しぶりに頭に一発ガツンとされた心地でした。


諏訪部さんも最初ダッシュウッドという汚れ役を聞くのは初めて、最初聞いた時は諏訪部さんと判らなかったくらいです。
無理矢理結社に入団させられ、その汚れた生活の中でも純粋な気持ちがあってとても良かったです。


ドラマCDや歌CD | コメント:(0) | トラックバック:(0)2006/03/06(月)10:44

P.B.Bプレイボーイブルース



作者:鹿乃しうこ

内容:
元ホストNo.1の忍(茶髪の方)は今は建築作業員をやっている。ホスト当時にスカウトした純佑と同居していたが、ついに一線を越えてしまう。

純佑の執着にも似た独占欲に、恋愛など本気でしたことのない忍は翻弄されていく。
「孕めばいいと思っている─」 という純佑の猛攻に忍はついに本気になってしまう。

ホストのプライドや本気の恋愛とは……というガチンコ勝負な物語である。

感想:
忍はホストを辞めてしまったが、ホストという仕事を忍と純佑は共有しながら、更に深い関係になろとしている純佑がとても可愛かった。

純佑の攻めは激しく、忍の行動をいちいち詮索するような嫉妬深い男でありながらも、まるで忍にしか懐かない猟犬のようで、どんなにひどいことをしてもやはり可愛いと思ってしまうあたり、この物語はよくできているなと思った。

純佑が忍を抱きながら愛情や嫉妬や独占欲や羨望など感極まって、忍のピアスを口で引きちぎってしまうのだが、そのシーンが堪らなかった。

その後、バンドエイドをつけた耳に手をやって、それでも幸せかもっと思う忍が可愛かった。
恋愛など決して本気にならない忍がいつの間にか本気になって、この感情をどうすればいいんだっと純佑にぶつけるところがとてもよかった。

最後のページはおまけがあって、「ひろしです」みたいな感じでホストの裏話みたいなことが描いてあって面白かった。


小説やコミック | コメント:(0) | トラックバック:(0)2006/03/01(水)17:58

«  | ホーム |  »


FC2カウンター

プロフィール

mi

Author:mi
ようこそ!「miの囁き部屋」へ

声優さんとキャラソンとアニメとBLが中心です。


<最近見ているアニメ>
ジョジョの奇妙な冒険-スターダストクルセイダース / 蟲師 続章 / ハイキュー!! / 魔法科劣等生 / 金田一少年の事件簿R / 悪魔のリドル / NARUTO / ワンピース


<好きな作家さん>
桑原水菜 / 木原音瀬 / 英田サキ / 榎田尤利 / 月村奎 / 今市子 / 志水ゆき / 山田ユギ / 日高ショーコ / 夏目イサク / ヤマシタトモコ / 黒乃奈々絵 / 柴田よしき / 京極夏彦 /


<好きなゲーム>
ときメモGS(1st,2nd,3rd) / ウィルオウィブス / 薄桜鬼 /


 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。