スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

10月の新番組

10月の新番組&今見ているTV番組をメモ代わりに記入します。
沢山あって、忘れてしまいそうです。


【10月からの新番組】

『ゴーストハント』
小野不由美:原作
10月3日(火) 深夜1時より
テレビ東京系で放送開始 全25話
キャスト;
谷山麻衣……名塚 佳織
渋谷一也……泰 勇気
林興徐……成田 剣
滝川法生……浜田 賢二
原真砂子……釘宮 理恵


『マージナルプリンス』
キャスト;
ジョシュア・グラント……置鮎龍太郎
ユウタ……菅沼久義
アルフレッド・ヴィスコンティ……森田成一
アンリ=ユーグ=ド=サン・ジェルマン……野島健児

RKB毎日放送にて10/1より毎週日曜26:13~
北海道放送にて10/2より毎週月曜日26:25~
TOKYO MXにて10/4より毎週水曜26:00~
テレビ神奈川にて10/5より毎週木曜日25:45~
テレ玉にて10/4より毎週水曜25:30~
サンテレビジョンにて10/6より毎週金曜26:10~
チバテレビにて10/6より毎週金曜26:25~
AT-X にて10/20より毎週金曜日10:00&21:00~放送開始予定

かなり放送局がありました。皆さんの地域で見れるといいですねvv


『武装錬金』
テレビ東京系
10/8(木)26:45~スタート
原作:和月伸宏
キャスト;
武藤カズキ……福山潤
津村斗貴子……柚木涼香
蝶野攻爵……真殿光昭
早坂桜花……生天目仁美
早坂秋水……谷山紀章
火渡赤馬……関 智一


『D.Gray-man』
テレビ東京系
毎週火曜日 夜6:00~6:30  10月3日(火)スタート


『金色のコルダ』
テレビ東京系
毎週土曜日 深夜26:40~27:10 10月14日(土)スタート


『スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ』
テレビ東京系
毎週火曜日 深夜26:23~26:53 10月10日(火)スタート




【現在TVで見ているもの】

・NIGHT HEAD GENESIS
・xxxHoLic
・妖怪人間ベム(だって和彦さんがベムなんです~
・銀魂(←銀さん(cv杉田)と土方さん(cv中井さん)萌えです)
・マ王(←やはり毎回面白い)
・SUMURAI7(←かなりイイです、これ
・BREACH
・ケロロ軍曹
・NARUTO(カカシさんが出る時)
・ワンピース(たまにゼロ目当てで)


などなど。ちなみにここに書いた日付は福岡の予定です。
地域によって放送が異なりますので、ご確認下さいね。

なんともすごいアニおたになってしまいそうです。
マージナルプリンスは見れるのですごく嬉しいです。
この声優陣堪りませんね。
あと小野不由美さんの「ゴーストハント」
これは原作好きだったので楽しみです。

スポンサーサイト


日記やメモ | コメント:(2) | トラックバック:(0)2006/09/26(火)14:46

「xxxHOLiC」 アニメ 「CLAMP(3)」

最近、中井さん熱が治まらず、CLAMP原作のアニメ「xxxHOLiC」を見ている。

xxxHOLiC DVD 第一巻

アニメ版公式サイトはこちらです。

【キャスト】
壱原侑子(いちはらゆうこ)……大原さやか
四月一日君尋(わたぬききみひろ)……福山潤
百目鬼静(どうめきしずか)……中井和哉
九軒ひまわり……伊藤静
マル……こじまかずこ
モロ……望月久代
モコナ……菊地美香


この物語は人の欲望やそれに住む妖怪魍魎のお話しで、侑子さんが正しい道へ導くという
役割である。
主人公四月一日は不思議なものが見える性質で悩まされているところ侑子さんと出会い、
家事手伝いのアルバイトしている。
同級生であるひまわりちゃんに片思いしているのだが、同じ同級生百目鬼を中井さんが
演じていて何かと四月一日に絡むのがとても可愛い


百目鬼は無口で冷静で何ごともふ~んでスルーするようなタイプだが、中井さんの声が
すごく似合っていてイイ!!

そしてほとんど腐女子の欲目なのですが、どうも四月一日に感心がある様子。
一人脳内「百目鬼×四月一日」でBL化しております。

昨夜の放送「ツメキリ」では、一人暮らし四月一日の部屋にいつの間にか百目鬼がいて、
「肉もらったからすき焼きにしろ」っていう百目鬼が堪りません。

もう夫婦のようで、脳内炸裂してしまいました~。
終了間際も、「カニを持ってきた百目鬼」がまた部屋の中にいます。
もうなんか腐女子を弄ばれているようです

このアニメ、実はOP曲があまりよかったので見始めたものですが、そこに中井さん熱
も加わり、余計楽しくなりました。

ちなみにOP曲、スガシカオさん「 19才 」
今のED曲、BUCK-TICK「蜉蝣-かげろう-」

最近本当に曲が良いですよね。

CLAMPさんとの出会いは、パロディでデビルマンのアニメ版を一冊の豪華イラスト集
されていたのがきっかけで、それも明くんは滅茶苦茶格好良く、了は12枚の翼を持つ
堕天使でこれまた息を飲むほど美しかったです。
そしてシレーヌのパロディマンガは笑えました。
私のお宝本です。


映画やテレビ | コメント:(8) | トラックバック:(0)2006/09/25(月)13:06

「檻の外」全プレ小冊子 木原音瀬:著 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」

待ちに待った「檻の外」全プレ小冊子「すすきのはら」が届きました。
門が開いている表紙もとても優しくていいです。

木原さんを始めて読んだ「箱の中」「檻の外」シリーズの小冊子になります。

「檻の外」感想はこちらです。

時間的には、檻の外のあと堂野と喜多川が暮らし始めて20年くらいたった頃でしょうか。
堂野の母の突然の死からお葬式を終えてくらいの期間のお話でした。


【内容】
母の突然の死から慌ただしく葬式を終え、実家の家の片づけをしている。
この家に住む人はもう誰もなく、妹は嫁いだ先で家を建て戻ってくることもない。

喜多川は、母が他界した夜に急いでやってきた。
妹には関係を話してはいないが、喜多川が傍にいてくれるとこが堂野にはとても有り難かった。

母を寝かせた布団の傍で、堂野は夜伽ぎをしている。
喜多川が傍にきて、二人は静かに手を繋いだ。
悲しいと思うけど、不思議と寂しいとは思わなかったと堂野は思った。

これから先、ずっと喜多川と一緒に居たいと思う。最期の時まで。
そう思って、堂野は先に自分が逝った時のことを考えた。

自分が大切にしている喜多川が粗末に扱われていくのが耐えられない。
堂野は喜多川を養子にしたいと思い、喜多川に話す。

自分が先に死んだら……と話す堂野に喜多川は怒る。
だが最終的には、
「崇文の養子になったら、死ぬのも恐くないんだな……」
と喜多川は納得する。

妹に養子の話をして、ついに恋人だと告白してしてしまう。
妹は驚き納得はしなかった。

【感想】

ストーリーは喜多川を養子にする話しで、二人はこの瞬間を大切に生きてきたが、時間は
残酷にも過ぎていくという切ないものだった。

自宅の傍のすすき野原を二人で歩きながら、堂野は幼い記憶を思い出す。
あれから何十年とたった今と、これから先を思い切なくなる。
そんな時に、堂野にすすきを取って渡す喜多川が、小学生の男の子が好きな女の子に道端
の花をむしって渡すような姿がとても切なかった。

堂野がすすきを好きだと思って、翌日もまたすすきを取ってきた。
それを庭に咲かそうという。

そういう喜多川がすごく好きだと思う。
堂野のことが好きで好きで堪らない喜多川。
その愛情が、母を慕う子供のようで堪らない。

このシリーズは本当に出会えてよかった、読めてよかったと思った作品で、「箱の外」
「檻の中」と本当に喜多川の思いが切なくて切なくて堪りません。

今思い出しても号泣しそうなくらい大好きです。


小説やコミック | コメント:(4) | トラックバック:(0)2006/09/23(土)15:05

「情熱のゆくえ」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

☆情熱のゆくえ ひそやかな情熱2☆  ☆情熱の飛沫 ひそやかな情熱3☆

作者:遠野春日
イラストレータ:円陣闇丸

【キャスト】
久保佳人……置鮎龍太郎
黒澤 遥……小西克幸
東原辰雄……小杉十郎太
執行貴史……野島裕史
赤坂寿修……志村知幸、他


【感想】
情熱シリーズ第2弾「情熱のゆくえ」。

今回逆恨みから遥はある男に拉致られて暴行を受ける。
それを救いにいく佳人と執行。
ストーリーは無事遥を救い出し、お互い今回の事件でどれだけ相手を大切に思っていた
かと知るという展開で、最後はついにお互い素直になって告白をして結ばれるという
ハッピーエンドで、やはり気持ちが通じた後の甘甘はとても良かった。

相変わらず、置鮎さんが可愛くてよい~~

また今回新たなキャラの登場で、東原(cv小杉さん)の顧問弁護士で恋人でもある執行
との馴れ初めな部分もCD化されていて、実はこちらに激しく悶えてしまったものだ。

東原は川口組の若頭で自分勝手で利己的な男で、執行は自分を抱くのもただ身体が目的
なのだと寂しく思っていた。
いまだ気持ちが通じてない二人がどうなっていくのか、こちらのCPもすごく気になります。
やはり小杉さんはヤクザが似合いますよ~


【感想】
情熱シリーズ第3弾「情熱の飛沫」。

佳人はかつての級友赤坂と出会うが、赤坂は麻薬取締官で香西の内定をしていた。
香西が麻薬など扱ってないのを知っている佳人は、危険なことは辞めろと忠告をする。
だが手柄を立てることに躍起になっている赤坂は失敗し、香西に捕らえられる。
それを必死に助けた佳人と遥。
自分の友人のために懸命になる遥に、佳人は胸が熱くなり本当に大切な人だと胸に
刻むのだった。

今回も佳人と遥の絆が強まるような展開だった。
普通なら、赤坂という男なんてほっとけと言いたいところが、遥は佳人が思うより
ずっと佳人を大切にしているのが判る。
本当に遥は良い男だ~っと思ってしまった。

また東原は遥に惚れこんでいて、何かあると助けてくれる。
この二人の関係、かなり気になってしまいました。

なんか男の友情という感じですが、それ以上なものを感じます。
そして、二人だけのシーンでの、コニタンと小杉さんの会話の雰囲気が良い
コニタン受けてもいいかも~と思わせる甘い雰囲気で。

そしてこちらもお約束の東原×執行の番外編「口直し」も甘くて可愛かったです~。
このCPとても良いです



ドラマCDや歌CD | コメント:(2) | トラックバック:(0)2006/09/22(金)15:40

「さよならを言う気はない」 英田サキ:著 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」

ノベルス「さよならを言う気はない」

作者:英田サキ
イラストレータ:北畠あけ乃

【内容】 
探偵事務所を経営するの陣内拓朗は元刑事で、新宿歌舞伎町一帯をシマに暗躍する美形
で凶暴なヤクザ天海泰雅とは腐れ縁である。

天海が17歳の頃、陣内が補導して捕まえたのが縁だったが、アル中の父を天海は刺して
しまい親殺しで少年院へと送られる。
責任を感じている陣内だが、この気持ちが罪悪感からだけなのかずっと悩み続けていた。
また刑事を辞めなければならなくなった理由は、天海が自分の部下を懐柔して自殺まで
追い込んだこともあったのだ。

そんな中、天海の仕掛けてくるエロい行為に堪らず身体だけが反応してしまう。

高熱を出した天海が電話で陣内に言う。
「俺を恨めばいい。罪悪感など感じなくていい」

優しくしてくれないなら、何も要らないと天海は陣内から離れようとする。
強気で傲慢な天海が見せた弱さに、陣内は離れられないのを悟った。

ヤクザと堕ちることは出来ないが、自分のスタンスで天海と付き合っていけばそれで
いいのではないかと悟る。
ようやく心と身体が一致して、陣内は激しく天海を抱くのだった。


【感想】 
簡単に書くとこのようなストーリーですが、話はもう少し過去の事件が絡んでいて、
天海の生き方と陣内の生き方はまるっきり正反対なのですが、お互いの気持ちがよく
現れていて、そういう風にしか生きられないという気持ちがよく伝わってきました。

しかし、天海、ひどい男です~
美形で秀麗で残酷で男気あってすごく素敵なのですが、陣内を苛め抜くところが結構
陣内が可哀相でした。

特に、こすりつけ!!(笑)
で、イッてる陣内も陣内だよ!!(叫)
そして、「パンツ洗ってこいよ」と言われて絶望しているし(笑)


英田さんは実は初めて読むのですが、えっちシーンがなんともお上手だわ~と感心

陣内が天海のワイシャツの裾をめくって、肌に触り乳○まで触るシーンがあるのですが
ここすごく良かったです

そうか、こういうの良いのか・・・と感心してしまいました。
 →やはりえろはそこはかとなく妄想の域を残しているのが良いです~。

入れてぐちゃぐちゃされるより、よほどえろくて良いと思いました。


以前、私の敬愛する澁澤龍彦さんがサド本出版で猥褻裁判になった時、裁判官に

「猥褻とは雑誌の写真や文章の文字にあるのではなく、それを見て思う人の心の中に
あるものだ。だからどんな人間にも猥褻はある。云々」
と言っていましたが、まさにそのことだ。


英田さんは他の本も読んでみたいと思いました。
「エス」のCDを聞いたのですが、これはいきなり「一人でやってるところを見せろ!」
というシーンがあり、ひ~~こういうのは初めてだわって驚いた記憶があります。
なかなか魅せる作家さんですよね。

天海の悲しいくらいの陣内を苛めるシーンは本当に切なかったです。
陣内の優しさも、それが時には刃物になるというところも良かったです。

一つ残念だったのは、私的には題名を文章に入れて欲しくなかったというところで
しょうか。
今後読んでいきたい作家さんになりました。


小説やコミック | コメント:(2) | トラックバック:(0)2006/09/21(木)17:45

「ひそやかな情熱」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

ひそやかな情熱

作者:遠野春日
イラスト :円陣闇丸

【キャスト】
久保佳人……置鮎龍太郎
黒澤 遥……小西克幸
東原辰雄……小杉十郎太


【内容】
親の借金でヤクザの親分に囲われていた美貌の佳人は、折檻され捨てれるところを、
青年実業家の遥に一億で買われる。

遥の家に連れて来られて、「何故私を助けてくれたんですか?」と聞く佳人の首を絞め、
「お前は俺のものだ。俺のきまぐれで殺す事だってできる。自惚れるな」と言い放つ。
その極端な態度に佳人は惹かれながらも混乱していた。

遥の部下のねたみで刺されそうになった時、遥が身を呈して庇う。
遥はついに佳人を抱くが、佳人は「好きじゃない」と意地を張るが本当は好きで堪らなく
なっていたのだった。


【感想】
ドラマシリーズ4枚出て完結している1枚目を聞きました。

原作を未読なので不明なところがありますが、遥も佳人も意地っ張りLOVEだわ~っ
と思ってしまいました。

1億で買ったところからもうべた惚れじゃないですか~と思っていたのですが、それを表に
出さない遥。
これまた決してなびこうとはしない佳人に、この二人の接点はどうなるの?って思いました。

1作目では佳人が切られそうになって庇った遥が大怪我して、それで感極まってベッドに
流れ込んだ~(←そうなのか?)という感じでしたが、もうそれは言葉攻めありの甘甘ありで。

→おめーら最初っからお互い惚れあってるんだよ~っと言いたかったです!


またコニタンの遥がちょっと低めの声で怒ると怖いのですが、甘いところは甘い声でイイ~

特にえっちシーンは久しぶりに置鮎さんのイイ声も聞けて、コニタンはすぃ~と
堪らなく良かったです。

コニタン攻めの置鮎さん受け~はもしかして初めて菊かも(←なんか正しい日本語変換されちゃい
ました(汗))、
聞くかもしれません。

やはりもう置鮎さんは受け声が堪らないです。
ちょっと擦れた声を出すんですが、それがもう苦しい声なのか喘いでいる声なのか微妙な
紙一重の違いですが堪らなく艶っぽい!!

で、お相手がコニタンですから、もう聞く方はぐはぐはっなってしまいます。

コニタンの低く優しい声は本当に耳にうっとりでした。



ドラマCDや歌CD | コメント:(5) | トラックバック:(0)2006/09/20(水)14:49

台風13号

週末の三連休の中日から翌朝にかけて、台風13号に翻弄されたお休みだった。
私の毎日渡って通う川ですが、海に繋がる河口付近で、いかにも接近中などんよりした空だった。
写真右側には建物やFタワーが見えるのですが、どしゃぶり中です。



で、当日20時くらいに最大接近という中、14時くらいに非常食を買いに出かけました。


この橋を歩いて渡らねばスーパーへ行けず、途中で写真を取る余裕もあったのですが、帰りはたった一区間をバスに乗りました。

明日の朝刊で、「独居女性、台風に飛ばされドザエモン」な私が想像できました(汗)。





やはり19時くらいからものすごい強風で、私はいつ窓ガラスが割れるか心臓バクバクです。
取りあえず、ガラス押さえてみたり、、。いやいや危険。
取りあえず、トリブラCD聞いてみたり、、、トレスくんイイ☆。そんな場合じゃ(汗)

な具合で夜が更けます。

県内に住む友人親戚から、次々と「停電したぁ~~~」という緊急メールをもらいながら、
私のとこは金魚がいるから、いつエア-ポンプが止まるかドキドキした一晩で(><;。

『ポンプ止まったらどうしよう……』

当の本人は鼻歌でも歌ってる様子。

『あ、そうだ。ストローで息を吹き込んだら?』

いやそれ二酸化炭素だし……だめだし。

ややや、取りあえず電気ある内に、水ためて、風呂に入っとくかと風呂を溜め始めましたが
給湯設備が一番強風を受けてる南側のベランダにあって、ガコガコ揺らされているせいか
火がつかない!!
ガスが漏れてたら……。ひ~~~。

明日の朝刊に、「台風の強風で独居女性宅ガス漏れ事故」なんて記事がまたも走馬灯のように(やめれ)

あちこちで鉄が曲がるようなギリギリチュイーンな音がします。
ひ~恐い。
窓から覗いてみていると、バス停の鉄でできたベンチがズルズル動いているじゃありませんか?!
ついに窓から見えなくなるくらい動いて去っていきました。

さようなら、ベンチ、また会う日まで♪

取りあえず、停電しなくて良かったです。




日記やメモ | コメント:(8) | トラックバック:(0)2006/09/20(水)09:22

ドラマCD 新作情報

今後のドラマCD新作情報が気になって、色々調べてみた。


9/8 「蒼い海に秘めた恋 」 六青みつみ/原作
鳥海浩輔(オルソン・グレイ)
福山潤(ショア・ランカーム)
森川智之(エルリンク・クリシュナ)


9/15 「ENDLESS HEAT」 水月真兎/原作
森川智之(正木由里)×石田 彰(東堂貴臣)
成田 剣(宝 芳宗)
檜山修之(正木竜馬)
中田譲治(九鬼義晴)
中原 茂(佐久間令)
千葉一伸(新宮孝明)


9/20 「高潔な貴族は愛を得る」 遠野春日/原作
三木眞一郎(ヴィクター)×宮田幸季(レイモンド)
小杉十郎太(ネヴィル)
堀内賢雄(ナレーション)


9/21 「トラブルメイカー 2」阿川好子/原作
小西克幸(榊慎二)×櫻井孝宏(佐々木秀)
乃村健次(石井五郎)×福山潤(松崎アキラ)
東地宏樹(松崎博明)×平川大輔(榊健一)
谷山紀章(新城)


9/22 「恋の夢さわぎ 」水戸 泉/原作
森川智之(西原高敏)×山口勝平(沢木嘉瑞)
大川 透(芳賀皆実)
緑川 光(芳賀佳実)
小西克幸(高木マネージャー)
子安武人(遠野先輩)


9/28 「YEBISUセレブリティーズ 3」岩本薫/原作
一条和矢(アルベルト)×
平川大輔(東城雪嗣)小杉十郎太(大城 崇)
大川透(陣内高史)
成田剣(綿貫 凌)
神奈延年(久家有志)
千葉進歩(益永和実)


9/28 「絶対服従 」水戸泉/原作
森川智之(神崎洸)×鳥海浩輔(春日佑一)
遊佐浩二(阿宗真琴)
森久保祥太郎(芹沢)


9/29 「エゴイスト・プリンス~秘められた恋~ 」あすま理彩/原作
杉田智和(ロルフ)×千葉進歩(リヒト)
子安武人(ハインツ)
下野紘(少年)


9/29 「きみが恋に堕ちる」 高永ひなこ/原作
神谷浩史(主藤司)×千葉進歩(望月春)
遊佐浩二(主藤礼一郎)


9/29 「夜ごと蜜は滴りて(2枚組)」 和泉桂/原作
小西克幸(深沢直巳)×野島健児(清澗寺和貴)
福山潤(清澗寺道貴)
神谷浩史(清澗寺冬貴)
遊佐浩二(伏見義康)


9/29 「影の館シリーズ 3 暗闇(サタン)の封印~邂逅の章~(2枚組)」 吉原理恵子/原作
三木眞一郎(ミカエル)×緑川光(ルシファー)
大川透(ガブリエル)
千葉進歩(アシタロテ)
黒田祟矢(アザゼル)
古澤 徹(ダニエル)


9/30 「極・艶 GOKU・EN 」日向唯稀/原作
森川智之(龍ヶ崎義純)×千葉進歩(真木洋平)
成田 剣(鬼塚賢吾)


10/15 「無器用なのは愛のせい」 遠野春日/原作
遊佐浩二(各務利明)
野島健児(相川夏樹)
近藤 隆(近見)
山中真尋(水木)


10/18 「英国妖異譚4 終わりなきドルイドの契約」 篠原美季/原作
鈴村健一(ユウリ・フォーダム)
鳥海浩輔(シモン・ド・ベルジュ)
子安武人(コリン・アシュレイ)
遊佐浩二(エーリック・グレイ)
東地宏樹(マクケヒト)
赤城進(賢者グラトール)
浪川大輔(ルパート・エミリ)
浜田賢二(マーロウ)
成瀬誠(チェルシー)
中村悠一(オニール)
宮田幸季(ロビン・グッドフェロウ)


10/20 「ドロシーの指輪」 谷崎泉/原作
小杉十郎太(緒方 邑)×森久保祥太郎(三本木恒彦)
遊佐浩二(嶋津麗泉)
真殿光昭(桂 丸)
子安武人(嵯峨新介)


10/25 「僕の恋の話・ヒメゴト」 神葉理世/原作
平川大輔(瑞江竜児)×近藤隆(梅原和維)


10/25 「生徒会長に忠告」 門地かおり/原作
杉田智和(知賀)×鳥海浩輔(国斉)
岸尾大輔(近藤)
子安武人(阿久津)


10/25 「Sでごめんね」 南原兼/原作
森川智之(桜小路涼音)×緑川光(夕月・ヘミングウェイ)
寺島拓篤(滝岡疾風)
子安武人(瀬名祐介)
小野大輔(塚原竜司)
浜田賢二(花月・ヘミングウェイ)


10/25 「願い叶えたまえ1」 西田 東/原作
鈴村健一(絹川祐介)×吉野裕行(深見光)
三宅健太(工藤)
花田光(有島)


10/25 「ラブホリック~恋愛処方箋~ 」 檜原まり子/原作
森川智之(江森五月)×緑川 光(柴田浩司)
野島裕史(朝比奈繁樹)


10/27 「ボディーガードは愛を継ぐ(2枚組)」 高月まつり/原作
緑川光(朝比奈穏香)×石川英郎(高中紗霧)
鳥海浩輔(村瀬智宏)
大川透(日本支部支社長)
納谷六朗(志田原)
飛田展男(カイル・マクミラン)
鈴木琢磨(朝比奈春登)
渋谷茂(アレク・ガーナー)
鈴木千尋(朝比奈浩登)・
小杉十郎太(アジア支部長)


10/27 「蜜的男子スパイラル」  南かずか/原作
鳥海浩輔(如月蒼也)×岸尾大輔(芳原陽人)
遊佐浩二(逢薗暁夜)
立花慎之介(逸坂史織)
羽多野渉(一ノ宮玲)
千葉進歩(美坂優生)
浜田賢二(上月司)


10/28 「YEBISUセレブリティーズ 4」  岩本薫/原作
成田剣(綿貫)×森川智之(狩野)
私市淳(笹生)
小杉十郎太(大城)
鈴村健一(はるか)


10/28 「好きこそ恋の絶対 」 いおかいつき/原作
平川大輔(諏訪内真二)×羽多野渉(高城幹弥)
堀内賢雄(村川)
神奈延年(田坂)


10/30 「さあ恋におちたまえ 4」 大和名瀬/原作
諏訪部順一(結城尚也)×岸尾大輔(坂下のぼる)
中井和哉(結城和志)
高城元気(坂下あゆむ)
斎賀みつき(坂下すすむ)


11/10 「ワガママ王子に甘い罠 」 川桃わん/原作
子安武人(マハティール)×鈴木千尋(倉橋智也)
千葉進歩(高田冴樹)
成田 剣(倉橋奏人)
堀内賢雄(ジャミル)
伊藤健太郎(吾郷遥)
若本規夫(シェリク)


11/15 「彼とダイヤモンド 」 水上ルイ/原作
森川智之(黒川雅樹)×宮田幸季(篠原晶也)
一条和矢(アントニオ)
菊池正美(森悠太郎)


11/22 「乱れるセクシー・リーマンズ」 日向唯稀/原作
小西克幸(義岡力)×谷山紀章(那智拓己)


11/22 「不夜城のダンディズム 」 ふゆの仁子/原作
小西克幸(佐加井崇宏)×鳥海浩輔(奥山瑞樹)
平川大輔(佐加井俊宏)
山田美穂(住野由紀)


11/22 「セーラー服はだれが着る!? 」 水戸泉/原作
大川 透(楡崎 稜)×高城元気(間宮由月)
成田 剣(吉川嗣人)
釘宮理恵(鴻上 夕)
増田ゆき(間宮綺月)


11/22 「秘書は艶然とうそをつく」 あさぎり夕/原作
三木眞一郎(高根一磨)×私市 淳(藤谷英里)
鈴村健一(七瀬暁人)
小西克幸(京也)
櫻井孝宏(有栖川凛)
子安武人(海棠貴之)


11/24 「純愛エゴイスト 」 藤崎都/原作・中村春菊/原案
神奈延年(風間野分/草間野分)×伊藤健太郎(中條弘樹/上條弘樹)
櫻井孝宏(高橋美咲)
花田光(宇佐見秋彦)


11/24 「籠蝶は花を恋う」 沙野風結子/原作
大川透(有馬鼎)×笹沼晃(月館詩央)
成田剣(中津)


11/25 「この世異聞 」 鈴木ツタ/原作
井上和彦(セツ)×岸尾大輔(山根昭雄)
遊佐浩二(鳩木 哲)
飛田展男(南浦啓一郎)


11/25 「Don't Worry Mama」 木原音瀬/原作
檜山修之(東山裕一)×山口勝平(今蔵 隆)


11/25 「鍵のかたち」 きたざわ尋子/原作
小西克幸(有賀雅人)×鈴村健一(北実浩)
堀内賢雄(竹中一博)


12/22 「愛で痴れる夜の純情」  鈴木あみ/原作
平川大輔(綺蝶)×緑川光(蜻蛉)
成田剣(楼主)


12/22 「駆け引きはベッドの上で」 ふゆの仁子/原作
堀内賢雄(ヨシュア)×緑川光(遊佐奈央)


12/25 「恋する暴君 2 」 高永ひなこ/原作
鳥海浩輔(森永哲博)×緑川 光(巽 宗一)
平川大輔(ヒロト)
成田剣(森永国博)


12/25 「凍る灼熱 2 」 かんべあきら/原作
堀内賢雄(御室由孝)×千葉進歩(広瀬克実)
大川 透(若林正宏)
森川智之(シェリク・アスマ)


12/28 「純情ロマンチカ 6 」 中村春菊/原作
花田光(宇佐見秋彦)×櫻井孝宏(高橋美咲)
鳥海浩輔(宇佐見春彦)
千葉一伸(角圭一)
井上和彦(宮城庸)
岸尾大輔(高槻忍)
伊藤健太郎(上條弘樹)


12/28 「さよならを言う気はない 」 英田サキ/原作
森川智之(陣内拓朗)×小野大輔(天海泰雅)


12/29「 花帰葬-Typing of the Chicken- 」 HaccaWorks/監修
三木眞一郎(玄冬)
斎賀みつき(救世主:こはな)
伊藤健太郎(銀朱)
篠原恵美(白梟)
井上和彦(黒鷹)
遊佐浩二(文官)
山戸恵(こくろ)
小野涼子(鈴音)


12/? 「絶対束縛 」 水戸泉/原作
森川智之(神崎洸)×鳥海浩輔(春日佑一)
遊佐浩二(阿宗真琴)
森久保祥太郎(芹沢)


12/中 「三千世界の鴉を殺し 」 津守時生/原作
諏訪部順一(ルシファード)
三木眞一郎(サラディン)


2006/秋 「若社長の優雅な休日」 森本あき/原作
鈴村健一(野矢慎二郎)×宮田幸季(天野心)
寺島拓篤(角田隆太)


2006/秋 「BL学園放送部ーベル☆ラジー(仮)」
DJCD 福山潤(伊藤啓太)
櫻井孝宏(遠藤和希)
小西克幸(丹羽哲也)
森川智之(中嶋英明)
神谷浩史(西園寺郁)
坪井智浩(七条臣)
三木眞一郎(成瀬由紀彦)
置鮎龍太郎(篠宮紘司)
野島裕史(岩井卓人)
鈴村健一(滝俊介)
川上とも子(海野聡)


2006/冬 「攣哀感情 二重螺旋 3(2枚組」 吉原理恵子/原作
三木眞一郎(篠宮雅紀)×緑川光(篠宮尚人)


2006/冬 「有栖川の花嫁」 雪代鞠絵/原作
※キャスト未定


2006/3/? 「キスは大事にさりげなく」 崎谷はるひ/原作
大川透(志澤知靖)×岸尾大輔(一之宮藍)


2007/春 「是 玄間篇 」 志水ゆき/原作
※キャスト未定


※日時未定 「ジェラールとジャック」 よしながふみ/原作
 キャスト未定


※日時未定 「バカな犬ほど可愛くて」 英田サキ/原作
 キャスト未定


※日時未定 「艶悪」 遠野春日/原作
小杉十郎太(東原辰雄)×野島裕史(執行貴史)


※日時未定「花嫁は翡翠に奪われる」水瀬結月/原作
大川 透(貴砥)×小野大輔(凌)


長々と済みません。「是 玄間編」はまだキャスト未定でした。これが一番気になります。
そして気なっているノベル&コミックの発売日程です。

9/27「DEAD LOCK」 英田サキ/作・高階佑/絵
10/3「シュバルツ・ヘルツ―黒い心臓― アリアドネの糸車」 桑原水菜/作・夢花李/絵
10/10「三千世界の鴉を殺し(12)」 津守時生/作・麻々原絵里依/絵
10/30「エス 完結編」 英田サキ/作・奈良千春/絵
10/30 「是-ZE-(4)」 志水ゆき/作
10/下 「月と茉莉花~月に歩す~ 」 佐倉朱里/作・雪舟薫/絵
10/? 「真夜中を駆けぬける 3ー美しく燃える森ー」 依田沙江美/作
12/? 「SEX PISTOLS 5 」 寿たらこ/作
12/? 「誰にも愛されない」  山田ユギ/作


以上、リストアップしてみました。
参考にして下さい。


日記やメモ | コメント:(4) | トラックバック:(0)2006/09/15(金)23:46

男性声優解析機 解析占い

解析占いで、ちょっと面白いのを見つけました。


男性声優解析機

↑こちらの私の結果は、

私の49%は浜田賢二で出来ています
私の37%は関俊彦で出来ています
私の7%は鈴村健一で出来ています
私の6%は宮田幸季で出来ています
私の1%は佐々木望で出来ています

ふがっ、関俊彦さんが嬉しかった~

あなたの隠れ萌え解析

↑こちらの私の結果は、

私の59%は悪魔萌えで出来ています
私の15%は教祖様萌えで出来ています
私の9%は黒髪萌えで出来ています
私の9%は近親相姦萌えで出来ています
私の8%はショタ萌えで出来ています

うぬぬ~確かに悪魔萌えするかも。
最近ヴァンパイアにはまってますし。
あと黒髪にはやはり萌えます~~!!

こんなものもありました。
良かったら愉しんでください。

桜蘭高校ホスト部☆解析機

戦国BASARA解析機


日記やメモ | コメント:(4) | トラックバック:(0)2006/09/14(木)16:47

「Vassalord.Act..1」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

追加入荷分☆☆ドラマCD Vassalord.Act.1☆ 
Vassalord.

作者:黒乃奈々絵

【キャスト】
ジョニー・レイフロ……藤原啓治
チャールズ=J=クリスフント……置鮎龍太郎
グレイグ・バーンシュタイン……石塚運昇
ハロルド……佐藤利奈


【内容】
ヴァンパイヤハンターのチャーリーは実はレイフロというヴァンパイアの隷属となっていた。
レイフロから血を貰うことで生き続けている。

仕事一徹のチャーリーの気を引く為に、レイフロは病気になろうと水銀を飲みます。
仕方なく病院に薬を貰いに行ったチャーリーだが、そこで不治の万能薬を強奪しようと
した強盗にでくわし、乱闘に巻き込まれる。

何故か結界の張ってある病院にレイフロは犬に乗り移って潜入する。
医者は万能薬の開発の結果生まれた化け物に強盗を襲わせるが、化け物が暴れだした。
が、チャーリーとレイロフのお陰で病院も鎮圧され、二人は家路についた。


【感想】
表紙イラストがレイフロです。この滅茶苦茶格好いいヴァンパイアを藤原さんが好演されて
いて、もうもう実は藤原さんの「わおぉ~ん」に持っていかれた一枚となった。

私的には置鮎さんということで期待したCDだったのですが、いえ本当に置鮎さんも色っぽくて
「マスター」と切なげにレイフロに語りかけるあたりはぐはっと吐血しそうでした。

そして最大に悶えたのが、置鮎さんの

「100万ボォルトォーー!!」


ぐはっ。艶っぽい~~。
もう腐女子を持て遊んで道端に捨てるようなCDですよ~~
罪なCD「Vassalord.」
ちなみに、vassalで奴隷、隷属するという意味じゃないですか?!



最初のレイフロとチャーリーの掛け合いのようなじゃれあいが堪りません。

以下、レイフロが冒頭チャーリーに言ったセリフ

「俺ともご無沙汰だろ
 素直じゃないな。
 (ちゅう)←どこにちゅうしてるんだ?! 首筋にやってくれ♪
 言葉と違ってお前の口はいやがっていない。
 乾いているんだろ?
 いいぜ、俺をお前の好きにしろ」

そして腕を出して、
「吸えよ。無理するなって。
 俺と仕事とどっちが大事なんだ?」

で、ちゅうと吸ってます。←嬉しい
「いい子。
 無理しちゃって。ほんと可愛いんだからチェリーは」


私の着火寸前の萌えをどこへ持っていけばいいの~?
ムラムラさせられた腐女子がここに。


原作とCDどちらもすごく楽しめました。
原作は、いきなりレイフロとチャーリーの激しい殺し合い(?)から始まって、
ひ~って思っていたら、血を吸うシーンで悶絶。
チャーリーの小さな頃のお話がすごく良かったです。

実際そういうえっちなシーンはないのですが、これが散々悶えさせられたものでした。

おまけのトークでは、藤原さんが淡々と喋る様子が笑えました。
「本来格好いいはずなんですけど、出番の8割9割方犬だったんですよね。不本意ながら、
わんとかわお~んとか・・」


ドラマCDや歌CD | コメント:(2) | トラックバック:(0)2006/09/14(木)11:28

「可愛いひと。7」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

新譜☆可愛いひと。7☆

【キャスト】
都村 春……杉田智和
各務瑛司……森川智之
高根絢一……櫻井孝宏
高根千尋……子安武人


【内容&感想】
シリーズ7作目である。付き合い始めて5年の春と各務の話だった。
春はオフロードの元トップレーサーのユウと知り合い、車の魅力に交流を深めてゆく。

一方、各務はある男からヘッドハンティングを受けたが断っていた。実はその男は
ユウで、春との関係をネタに強請ってきたのだ。

各務は春にもうユウに会うな、車もやめろと言う。
友人宅で待ち伏せのように現れたユウは、何と脅されても動じない春に乱暴をする。
その後ユウから事の詳細を聞いて春を探す各務だが、しばらく会いたくないと春は
連絡を断ってしまう。

一人になり各務を思うが、いつかまた将来迷惑をかけると思いながらもどうしても
会いたい気持ちが止められない。
各務の元へ走ると「一緒に暮らしたい」と抱きついた。
各務は指輪を渡し春と一緒に暮らすつもりだったと、二人はようやく一緒に暮らし
だした。


杉田さんはやはり春役が一番好きだぁ~~と叫んでしまうシリーズである。
最近銀魂を見ていて、これが同じ人物なの?!って本当に声優さんってすごいって思います。


最初電話で、春が出張中の各務に電話で言うシーンで、
「早く帰ってきて、瑛司」

とたった一言いう声だけで、もうこの腐女子は悶絶、バタンきゅ~うイチコロでした。
たいしたセリフではないのに、どうしてこうも延髄蹴り食らわされたように、ノックアウト
なんでしょうね~

ユウに「お前は致命的な欠点だ」と言われながらも、各務を思い信じ、それでも身を引かない
春の想いが本当に杉田さんの声からしんしんと伝わって、思わず泣きそうになりました。

春の優しさ、いじらしさ、可愛さ、元気なふりをしてもいっぱいいっぱいなところ。
全ては各務を思うところからでてくるもので、春・杉田さんは前回といい、本当に胸に
じ~~んときます。


これで泣かないでいろってのか!!と13:08分、昼休み終わってもイヤフォンが外せない
あほなOLでした。

春くん。LOVEです~!!

また森川さんがクールな喋り方で堪りません。
ユウの正体を知って春に諭すところは、大人の魅力+嫉妬+余裕あり気なくせに余裕なさ
が堪りませんでした。



ドラマCDや歌CD | コメント:(4) | トラックバック:(0)2006/09/12(火)13:52

「銀魂DVD1巻 おまけCD 」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

銀魂 1【通常版】

【キャスト】
坂田銀時……杉田智和
志村新八……阪口大助
神楽……釘宮理恵
桂……石田彰
近藤……千葉進歩
土方……中井和哉
沖田……鈴村健一
長谷川……立木文彦


銀さん、新八、神楽がラジオ番組のキャスターをしているドラマになっていた。

「よろずや銀さんのオールナイトオエドっ」という威勢の良い声で始まります。

リスナーの皆さんから(桂、土方、長谷川など)からお悩み相談の電話を受け付けます。

かなりギャグなので、きっとお好きでない方にはバカバカしいのでしょうが、私はもう
こういうギャグが大好きなので、お腹抱えて笑ってしまいました。

こういうコメディを演じるのは、声優さんにとって非常に難しいのでは?と思います。
「間」や「声のトーンや強弱」、「言葉尻り」など微妙なところで、この人上手い~っとか
感動してしまいます


中でも、鈴村健一さんの沖田が私は大のお気に入りで、ニュースセンターの報道デスク
の役でラジオ番組の途中で呼ばれます。

「ニュースセンターの沖田さん~?」
「はい。沖田です。今日のニュースはありやせんぜ。以上です」

と言って鬱陶しげに速攻切ろうとします。
新八がええ?となって食い下がったところ、

「せいぜい爆弾事件が4、5件あったくらいでさ・・以上です」

とまた速攻切ろうとします。
で、新八が更に「それニュースですよね?」と言いますと、

「最近よくあるこっ(ビシっと言葉を切って) ・・・以上です」

この間合いとか声のトーンとか本当に上手くて笑ってしまいました。
いや~鈴村さん、ギャグOKじゃないですか!!
なんだかとっても大好きになってしまいました。
(ギャグできる人はかなり好き~なもので)

あと全般的に、やはり杉田さんの銀さんはダレダレな感じでおかしかったです


CD中一番笑ったのが、ドラマ「3年G組、銀八先生」です。
銀さんが先生なんですが、クラスの学級委員を決めるのに立候補者がなく、

銀さん「メンドーだから、なすりつけて決めろー」
土方「なすりつけあうのは俺達の友情にヒビが入ります。青春っぽく公平な決め方にして下さい」
   →中井さん、声のトーンの落とし方がめちゃめちゃ上手い!。
    本当に椅子から立って喋って椅子にがたんと座ってる様子が声だけでわかるんですよ。


銀さん「じゃあ青春っぽくバトルロイヤルで決めろー」

女子「女子は不利です」

銀さん「よーし、バトルロイヤル水着大会で決めろー」

沖田「桂くんの髪型が女子か男子か判らないので不公平です」

銀さん「ズラっ、髪切るか女子の水着着るかどっちか選べー」

「どっちも選べません」

銀さん「じゃあ、玉切れっ」

「っでぇきませんっっ(半泣き)」
   →桂の石田さんも声が裏返ったりして本当に笑えました


最近はおまけにも力入っていますよね。
すごく楽しかったです♪


ドラマCDや歌CD | コメント:(4) | トラックバック:(0)2006/09/08(金)16:10

「The MANZAI 2」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

The MANZAI 2

作者:あさのあつこ
イラストレータ:鈴木びんこ

【キャスト】
瀬田歩……石田彰
秋本貴史……中井和哉
来菅充……遊佐浩二
森口京美……野田順子
高原有一……真殿光昭
佐藤まさよし……蓮田伸彦
篠原友美……瀧本富士子
萩本恵菜……松岡由貴
江河先生……中田雅之
教頭……坂口哲夫
瀬田 母……浅井晴美
秋元 母……中川和恵


【感想】
『漫才ロミオとジュリエット』から半年が経ち、中学三年生の初夏の話だった。

秋本の歩に対するぞっこんぶりに、ついに萩本恵菜が歩に戦線布告をしてしまう。
「たかちゃんは誰にもわたさへん!」

ついに恋の三角関係が勃発と思ったところで、萩本に振られた来菅が萩本の靴に
ウシガエルを入れたり、公園で浮浪者が襲われてその現場にでくわしたりと、
マンザイや恋だけでなく、話がてんこ盛りで聞いていてとてもわくわくしたドラマ
だった。

やはり何と言っても一番は、秋本!!
歩に対して、いまだ友情か愛情か判らないようですが、

「お前には触りたいっ思うねん」と秋本が言います。

→ぎゃーそれは間違いなく「恋」なんですよ~っ、と秋本の耳に叫んであげたかった。


兎に角何かある度に触りまくったり、登校前に迎えに行ったりと、秋本が可愛い!
そして堂々と愛の告白!!(←違うかも)

「俺は絶対お前を一人にせーへん。ずっと傍におる」


色んな事件あってるんですが、もう秋本と歩が可愛くて可愛くて。

今回、歩が情けないって自分で思っていることを、秋本が情けなくても格好いいと言う
シーンがとても好きでした。

歩はがんばって自分の信念を貫こうとします。
暴力はダメだとか、強いものに怖いながらも立ち向かう姿は、きっと足なんてブルブル
震えているのでしょうが、歩はとても強いなって思いました。

怖いから見ない、逃げる、じゃなくて。
怖いけど自分はこう思うから頑張る、な歩がすごく良かったです。

そういう歩になったのは、秋本や友人達に囲まれているせいだと思いました。

「The MANZAI」が人気作品であるのがよく判ります。

今回おかしかったのが、秋本と歩で小説を書こうとしている森口京美が
「人生から、愛と恋とエロを取ったら何が残るのよ!!」と力説するシーン。

いや~まさにそうです!!

今回も秋本と歩の母との会話は笑いました。


ドラマCDや歌CD | コメント:(3) | トラックバック:(0)2006/09/07(木)17:31

「The MANZAI」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

The MANZAI

作者:あさのあつこ
イラストレータ:鈴木びんこ

【キャスト】
瀬田歩……石田彰
秋本貴史……中井和哉
森口京美……野田順子
萩本恵菜……松岡由貴
高原有一……真殿光昭


【ストーリー】
転校生の瀬田歩は、サッカー部の次期キャプテンと噂される秋本貴史に突然、
「付き合ってくれ」と申し込まれた。

てっきり男女交際のような付き合いの申込だと思った歩は面食らってしまう。
よく聞くと、それは一緒に漫才をやろうという誘いだった。

天真爛漫でサッカーもできて人気のある秋本。

歩は自分の過去の傷を思い出し、秋本や回りの友人の傷も見てしまい、苛々している
自分を見つめなおした。

そして学園祭の演劇で「漫才ロミオとジュリエット」をやることで、クラスの皆とも
団結していく。
そういう友達との繋がりを良いなと思い始めた歩だった。


【感想】
ジャンル的にBLとは言えないような作品なのですが、でも秋本くんは歩に
「お前のことが好きやとおもうねん」と関西弁で告白しています

よし! がんばれ!!

この先一体どうなるのかとわくわくですが、可愛い高校生な二人でした。


秋本演じる中井さんのちょっと掴みどころのない感じはとても良かったです。

多分秋本はいつも本気だと思うのですが、その本気を見せない感じが秋本らしてく
良かったです。

聞けば色々苦労していそうな生い立ちなのですが、それを微塵にも見せず、
「人間面白い奴が一番や」といいます。

歩のセリフの中で、
「笑いが一番だという秋本は、幼い頃一体どういう生活をしてきたんだろう。
どれだけ泣いてきたんだろう」

というようなセリフがあって(うろ覚えで済みません)、そのセリフを聞いて秋本の
秋本らしさがなんか良いな~と思ってしまいました。

歩も、父と姉を事故で亡くしているので(原因は自分にあると思っています)
最初秋本の瓢々とした態度に激怒しますが、最後は仲良くロミジュリで漫才してる
姿に成長が見えました。

こういう学園ドラマCDというのは、本当にあまり聞いたことがなかったのですが、
児童書というジャンルに入るのがなんとなく理解できたドラマでした。

中井さんと石田さんは本当に掛け合いが上手くて、漫才のところは笑って聞いて
しまいました。

あと歩の家に突然行った秋本が、歩のお母さんと喋るところが笑えました。
こういう間合いとか喋るトーンとか、中井さんは上手いな~っと思いました。


ドラマCDや歌CD | コメント:(4) | トラックバック:(0)2006/09/05(火)15:51

「戦国BASARA」 PS2ゲーム

【PS2】戦国BASARAカプコレ

カプコンから出ているゲームで「戦国BASARA」がお値段リーズナブルなカプレコシリーズ
で発売となった。
つい、買ってしまったmiである。

時は戦国時代。
合戦に勝利することで自分の領土を広げ、史実には無い天下統一(エンディング)を成し
遂げようというゲームである。

キャスト;
伊達政宗……中井和哉
織田信長……若本紀夫
濃姫……日野由利加
森蘭丸……下和田裕貴
明智光秀……速水奨
上杉謙信……朴ろみ
武田信玄……玄田哲章
真田幸村……保志総一郎
猿飛佐助……子安武人
前田利家……坪井智浩
まつ……甲斐田裕子
島津義弘……緒方賢一


キャストを見てお手に取るようにバレバレではあるが、伊達政宗(cv中井さん)見たさ
のゲームであった。
また敵武将も並み居る声優陣で、おおーっとがんばっているが第一ステージすらまだ
クリアしていない。。

私の操る伊達政宗は、時折英語を喋る粋な伊達男!

「That's all right. オレとやろうってかい?」
「Hey Guys. いつでもいいぜ~」

など言います。

私の現在のステージは雪国で農民一揆を制圧するのですが、相手はクワを持った農民で
もう戦うのが申し訳ない!

「ごさくどんの仇~っ」と叫ばれてクワで殴りかかってきます。

それをバッサバッサと斬り捨てる私は鬼かっ!!と思います。

おいおい、と思うと、これでCERO12才。

やはりときめもGS2の志波(cv中井さん)の方が大好きでした


日記やメモ | コメント:(6) | トラックバック:(0)2006/09/05(火)10:19

«  | ホーム |  »


FC2カウンター

プロフィール

mi

Author:mi
ようこそ!「miの囁き部屋」へ

声優さんとキャラソンとアニメとBLが中心です。


<最近見ているアニメ>
ジョジョの奇妙な冒険-スターダストクルセイダース / 蟲師 続章 / ハイキュー!! / 魔法科劣等生 / 金田一少年の事件簿R / 悪魔のリドル / NARUTO / ワンピース


<好きな作家さん>
桑原水菜 / 木原音瀬 / 英田サキ / 榎田尤利 / 月村奎 / 今市子 / 志水ゆき / 山田ユギ / 日高ショーコ / 夏目イサク / ヤマシタトモコ / 黒乃奈々絵 / 柴田よしき / 京極夏彦 /


<好きなゲーム>
ときメモGS(1st,2nd,3rd) / ウィルオウィブス / 薄桜鬼 /


 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。