スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

「肉食獣のテーブルマナー」 草間さかえ:著 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」



著者:草間さかえ

内容;

「キス、シロップ 前編」 →双児の兄の話で、舌を見てしまってから意識していく様が可愛いかった。

「キス、シロップ 後編」 →知られてしまってからの双児兄がまた一途で初々しい♪

「肉食獣のテーブルマナー」 →双児の弟・攻めです。喰われそうっとびびってしまった肉食獣でした(汗)。喰う=エロですね。

「ここだけのハナシ 前編」 →この話が一番好きでした。サラリーマンもの。

「ここだけのハナシ 後編」 →好きになった人は 接触恐怖症エロゲーファン♪ 。 変わっていく気持ちの変化が、乙女心をツンツンでした♪

「春の指先」 →幼馴染みが一線を越える。その涙 が良かったです。

「あとがき」 草間先生~♪カバー外したマンガが可愛かったです。



実は草間さんのカラー絵表紙にいつも腐女子心が堕ちてしまうのですが、




上記「死霊の初恋」が初めて手にした本でした。


それから木原さんの「檻の中」「箱の外」の挿し絵を見つけ、「ど真ん中!!
な表紙と挿し絵でとても好きになりました。


「肉食獣~」も各キャラの心情を時間経過と共に丁寧に描いてあって、「一気に身体からっ!!」
というわけじゃなくて、しっとりと読ませてもらいました。

スポンサーサイト


小説やコミック | コメント:(0) | トラックバック:(0)2007/05/31(木)22:22

オトメン(乙男)その他 コミック 「今日読んだマンガは??(53632)」

 

オトメン(乙男) <1> / 菅野文 

感想:
剣道部主将で男らしさを全面に出す正宗飛鳥は、実は家に帰ればぬいぐるみを作ったり
ビーズアクセサリーや少女漫画にとキュンキュンときめく乙女
という面白い主人公で、そういう性癖の葛藤や友達との交流が面白可笑しかった。
好きになった女子がすこぶる男らしくて、このギャップがとても良かったです。

菅野文さんと言えば、下記二つの作品しか読んでないが、今回がらりと変わって
びっくりでした。
 


-----------

 

邪道~天網夜譚~ / 沖麻実也  

感想:
天界人と魔族との心の交流で、柢(てい)王が魔族の桂花に惚れて天界へ連れて
いくのがだ、天界での桂花を庇う柢王が可愛かったです。
まだ少年の幼さの残る柢王だが、ひたすら桂花を思う一途なところが好きでした。


-----------

 


お世話やきます / 佐倉ハイジ  

感想:
わがままな後輩に振り回される手嶋に笑ってしまいました。
そのわがままが自分の気を引きたいところから始まっていることを知った瞬間は、
こちらまでキュンキュンきてしまいました
佐倉さんの絵は顔が可愛い上に、赤面する時の受け君がたまらなく可愛いです。



---------

   

G・DEFEND <1>~<2> / 森本秀  


近未来の話で、警備隊員とその教官の話。
教官の石川をSPする岩瀬は決死の覚悟で石川を護っていた。
岩瀬は石川を好きだと告白するが、慣れない石川は戸惑ってばかり。
自分を護ることで傷付く岩瀬が見ていられず、突き放そうとするが、毎回甘える結果に。

やっとキスまでは許すといった関係になり、岩瀬が満面の笑みなのが可愛い~。
→今のBLではありえない~

初期のBLという感じで、停電で抱擁やキスだけで終始終わっているのがとても可愛いと
思いました

現在31巻まで出ているそうですが、はたして岩瀬はどこまで手を出したのかな?と
思うと楽しみです。


小説やコミック | コメント:(11) | トラックバック:(0)2007/05/28(月)13:45

「The MANZAI 3」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」



【作者】: あさのあつこ

【イラストレータ】: 鈴木びんこ

【キャスト】


瀬田 歩……石田 彰
秋本貴史……中井和哉
萩本恵菜……松岡由貴
森口京美……野田順子
高原有一……真殿光昭
蓮田伸彦……佐藤まさよし


【内容】

夏風邪をひいた歩が病院で辛い表情をした恵菜にばったり会い、それから気になって
仕方がない。

話を聞いてみると、なんと恵菜の父が秋本の母に求婚したというのだ。
恵菜は秋本と兄妹になるなんて絶対いやだと悩んでいる。
秋本の母は返事をまだしていないらしい。

秋本とのコンビを拒否し続けていたが歩だが、恵菜をとことん笑わせてやろうと決心
をし、コンビ名「ロミジュリ」が始動する。
夏祭りのステージが大人たちの都合で危機に直面したが、友人らと共に会場は自設
しても漫才をやろうと一致団結するのだった。


【感想】

今回もやはり秋本・中井さんがやたら「あゆむ~」と言うのが可愛かった。
歩は全然その気なしだが、「どう見ても二人は付き合ってるだろ?」と言いたい
くらい秋本が歩を 抱き締め ているような気がする(音声なので想像


夏風邪を引いた歩に気づくのも秋本だし

→デコで熱を測っただろう秋本を妄想。
 

ベタベタしまくっているのも秋本だし

→友人の前だろうと抱きついているようです。


ああ~早く歩がその気になれ~~っと思った次第です。



しかし当の歩は恵菜が悩んでいるのを知って一肌脱ぐみたいに漫才をやる決心を
します。それもちょっと急展開なような気がしましたが。

今回は「ロミジュリ」を応援する会の森口や高原たちがやたらとカップリングして
いてびっくりしました。

夏祭りで浴衣を着ると言った女子に対して、男子が激しい欲情を起こし

「人生、愛と恋とエロを取ったら何が残るのよっ!!」 →これ私もそう思います。
 
というのを力説しながら、付き合って下さい宣言をします!

ええ~そんな急な~っと思いながらも問題なくCP成立~。

残ったのは、秋本、歩、恵菜という面々。
これで泥沼の三角関係化かと期待。ゲフゲフ。


今回一番心に残ったのはやはり秋本のセリフで、夏祭りが大人たちの政治的な都合
により開催が取りやめになる可能性がでてきて、それを仕方ないっと言って諦め
ようとする歩に「仕方ないっていうのは違う~云々」 と言ったあたりでした。

秋本は普段ばかばかりやっていますが、やはり本当に大事なことを見つめた大人なん
だなと思います。

歩も徐々に諦めるだけじゃないことをわかっていってるようで、先が楽しみです。


「The MANZAI」ドラマCDの最大の魅力は、
石田さんと中井さんのテンポ良い喋り だと思います。

特に石田さんは心の中で思っていることを語るモノローグが多いのですが、それに
笑わされます。

人生落とし穴ばかりだとか。
神の救いの手が!とか。

浮き沈みする様子がとても面白かったです。


今回コミコミでCDを買いましたら、
・初回封入特典フリートークCD
・コミコミオリジナル特典出演声優さんフリートークCD

2つがついてきました


真殿さんが飛ばしていて可笑しかったです。
この方普通のおっちゃん?て感じで笑えました。飲み会に一人はいる~な
楽しい人でした。


・家庭の味は?という質問で、

中井さん「ナスの味噌汁なんですが、ただのナス煮込みみたいな~」

って言って、それどういう?という石田さんに

中井さんがお母さんの口調を真似て

「いや~お隣の田中さんからぎょうさんもろうて~」

と言ったノリがめためた可笑しかったです。


ドラマCDや歌CD | コメント:(2) | トラックバック:(0)2007/05/25(金)10:24

本日のお買い物 BLコミック 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」

腰が痛いのでストレスでぽちっと買いまくってしまいました。


「感応喫茶店」佐倉ハイジさんのゆったりとしたスピード感にハマってしまいました。

・佐倉ハイジさん本
  →偶然再会した友人と、愛に発展していくコミカルな感じがツボでした。


  


  


  


  



・ヤマダサクラコさんの「ラ・ヴィ・アン・ローズ」

  →マスターとアルバイト君に萌え。二人を邪魔するオーナーがまた良い。



・語シスコさんの「ラブ&カタストロフィー」

画像はないのですが、三浦しをんさんの本にて絶賛だったので、気になって購入。
読むのが楽しみです。


小説やコミック | コメント:(6) | トラックバック:(0)2007/05/22(火)16:23

乙女ロードクッキー 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」

「乙女ロードクッキー」 をピーチシルクさんから頂きました。

東京でしか手に入らないと思っていたので、「こ、こりがウワサのっ?」 と
激しく悶えてしまいました~。

ピーチシルク様、本当にどうもありがとうございました。


クッキー1 

→箱の表紙。これはまるで「お嬢様、お茶をどうぞ」 と問いかけられているような
 錯覚を覚えます。
 執事喫茶か?!  


クッキー3


→メガネくん指名でお願いします(ゲフゲフ)
 「はい。お嬢様。本日はアールグレイをご用意しております」
 (妄想の声が聞こえてきます) 



クッキー2


→中は12枚のクッキーと、クッキーの表面に焼いてあるイラストが載っています。
 香藤くんと麻見に激しく反応。
 メイプル味がとても美味しく、何枚でも食べれそうな優しい味です♪


クッキー4

→6枚目にしてようやく香藤くんをゲット!!
 食べるの勿体無くて、しばらくうっとり見ていました。
 髪が長い頃の初期の香藤くんです♪


ピーチシルク様、本当にどうもありがとうございました。


日記やメモ | コメント:(6) | トラックバック:(0)2007/05/21(月)17:04

土銀絵「迫られた銀さんです♪」 「銀魂(19270)」

今日は一日髪を切りに行って、あれこれお買い物しようと思っていたのに
腰痛ぶりかえして凹んでました。

隣のマンションの屋上で、鳩が求愛踊りやってます。
「他所でやれーーーっ!」な自分です。


あてられたので、銀魂を描きました。
口喧嘩のあと、いきなりこんなことをする土方さんを妄想して


土銀紫小


銀魂 | コメント:(15) | トラックバック:(0)2007/05/20(日)23:14

銀魂#56話「一日局長に気を付けろッテンマイヤーさん」 アニメ 「銀魂(19270)」

第56話「一日局長に気を付けろッテンマイヤーさん」 を見ました。

【内容】
真選組の日頃の評判の悪さを払拭すべく、アイドル歌手お通ちゃんに一日局長を
やってもらいます。

そんな中立て続けに起こっている婦女誘拐事件、ついに真選組の目の前からお通
ちゃんが攫われます。

真選組に同士の解放を要求する攘夷浪士達。
すったもんだの挙句、銀さん(マコっちゃん)の活躍で事件解決となりました。

今回は土方、沖田、局長、山崎、銀さん、神楽、新八と沢山キャラがでてきて、
うはうはでした。

銀さんのマコっちゃん「やっちゃたよ。おい。やっちゃったな……」キャラも笑えます。




土方0705172

興奮のあまり、土方さんを殴り描き。




これは、車の中で局長と万事屋の面々が叫びまくる中、携帯を取る土方さんです。
アニメでは指で耳栓をしたので、片方の目を瞑っています。
がぁ~何故かこのウィンク土方さんに激しく身悶えました。もう可愛いです!!


また今回、土方VS沖田の陰険ケンカ嫌味の応酬に大爆笑

お通ちゃんの指示で今日は語尾に何かをつけるという法度ができます。


沖田 「……醤油いっぱい飲んで死ね土方」

土方 「……殴る蹴るの暴行受けて死ね沖田」

沖田 「……ガス中毒であの世へ行け土方」

土方 「……断崖から落ちて死ね沖田」

沖田 「……煮えたぎったお湯浴びて死ね土方」



といつまでたってもケンカが終わりません。
もうレベルは「お前のかーちゃんでーべーそー」状態です。


一番笑ったのがやはり土方さんの三回まわって「うぅわっん」(犬の鳴き声)です。

コミックで読むよりも相当可笑しかったです!

中井さん、土方ファンのツボ突きまくりで、こんなすごい「ワン」になってるとは!!
きっと空知先生も大満足ではないでしょうか。

毎回笑わせてくれる銀魂。

次回は、「無くした物を探すときはその日の行動をさかのぼれ」です。

そしてその後は待ちに待った「高杉・子安さん」の再登場!

居なくなった桂を探すエリザベス。
ついにこの回がアニメになるのか?!と今から大興奮です。




銀魂 | コメント:(0) | トラックバック:(0)2007/05/18(金)16:17

「星の王子さま」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

うずらっぱさんの最新作「星の王子さま」を聞きました。

【原作】:アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

【朗読】:保志総一朗、諏訪部順一 

【感想】:

実は原作「星の王子さま」は読んだにも関わらず、難解でよく理解できていない自分です。

最初のパイロットが小さい頃に描いた「うわばみ」の絵が大好きでした。
(うわばみが像を飲み込んだ絵です)

そこはとても面白いと思ったのですが、それから王子さまが旅を始めて色んな星に行って、
色んな人と会話するのですが、そこらあたりから「ん? 難しい と思ってしまいました。


まずは保志さんの王子さまに射落とされてしまいました
すごく綺麗なお声です。

実は私はこのCDは諏訪部さん目的だったにも関わらず、お二人の調和の取れた
声にまるで美しい音楽でも聞いているかのような感じです。

よくぞこの二人を選んでくれた!!!と拍手喝采でした。
(聞く前はお二人の声質が綺麗系で似てるんじゃないかな~と不安でしたが)


保志さんの声はとても綺麗だと思っていたんですが、こんなに一度に沢山聞けて、
さらに諏訪部さんもちょっと低めで優しくて、私はまるで美しいおとぎの世界
に旅立ったかのような錯覚でした。

兎に角、綺麗としか表現できません~~


CDドラマ中で、私が一番好きだった箇所は、

王子さまが、
「砂漠が綺麗なのは、どこかに井戸を隠しているからだよ」 と言います。

それを受けてパイロットが自分の家には宝が隠してあった話を思い出します。

そのシーンが一番好きでした。

王子さまはさらに「本当に大切なものは目に見えないもの」と言います。

少しだけ難解だと思っていた「星の王子さま」がこのドラマCDで随分身近に感じられる
ようになりました。

何度も繰り返し聞いていたいと思わせるほど、お二人の声は綺麗でした。


----

話は変わりますが、「ZEBEL VOL.6」が来週月曜日21日発売です。
なんと応募者全員サービス「Vassalord.特製目覚まし時計」 
藤原さんと置鮎さんの掛け合いだそうです~。
ほすぃ~~~



ドラマCDや歌CD | コメント:(0) | トラックバック:(0)2007/05/18(金)15:36

「おおきく振りかぶって」  アニメ 「アニメあれこれ(86118)」

 ←DVD1巻の表紙です。

【原作者】:ひぐちアサ

【キャスト】:


三橋 廉(投手)……代永 翼
阿部隆也(捕手)……中村悠一
花井 梓(主将)……谷山紀章
田島 悠一郎(三塁手) ……下野 紘
百枝まりあ(監督)……早水リサ
巣山尚治……保村 真
水谷文貴……角 研一郎
泉 孝介……福山 潤
西広辰太郎……木村良平
浜田良郎……私市 淳
梅原圭介……疋田高志
榛名元希……松風雅也


【感想】

今期アニメで一番楽しみにしているのがこの「おおきく振りかぶって」です。

スポーツ系アニメはあまり見ない方なのですが、「メジャー」主人公の父役に
子安さんがされていたのでそれをちょっと見ていました。

いや、こちらも油断していましたら「おとさん」にどれだけ泣かされたことか


で今回甲子園を目指す高校球児アニメ「おお振り」ですが、

ダメダメピッチャー三橋  頭脳派作戦参謀キャッチャー阿部 
にもうモロやられました。

ピッチャー三橋は中学時代にエースでしたが、祖父の学校の野球部だったので
エースの座をもらっており、チームメイトには力もないくせにエースだと総スカン
をくらい、それでもエースの座にしがみついていたというダメっぷり。

キャッチャー阿部は頭脳派で、各人の特性を生かし、バッターを混乱させて打ち取る
のは朝飯前な作戦参謀。

阿部が「俺を信じろ。お前を本当のエースにしてやる」 と熱い目で見つめて
言うじゃないですかぁぁー!!

グダグダな三橋は泣いてばかりですが、それがまた可愛い

阿部は頭脳派で自信家で大人で、三橋をいい様にリードするのが堪りません。

これをBL変換せずには見れないです。すみません、ゲフゲフ。

実際、三橋は蔑まれてもエースの座を渡さなかったという結構欲望強い頑固者っな
感じもしましたが(そこが投手の中の投手な特性らしい)、それがこのひ弱なキャラ
でどうなっていくのか楽しみです。



また今期新しいアニメで気に入っているのは、

・DARKER THAN BLACK
・鋼鉄三国志
・天元突破グレンラガン
・地球へ



実は、鋼鉄三国志はOPの映像を見て腰を抜かしました。

ええっ!これBLなの? BLというジャンルでいいの?って自問自答。
それも子安さんだし。ふふふ。

グレンラガンはコニタンのべんらんめぇ調の喋りがツボに


あとは銀魂、BLERACH、電王です。

電王はついにイマジン4体揃い、関俊彦さん、遊佐さん、てらそまさん、鈴村さん
そして各キャラが小学生レベルのケンカをするのでもう大爆笑です。

人間の良太郎の身体を奪いあうのがまた腐女子のイケナイ場所をツンツンとされます。


なかなか今期は面白いです♪



映画やテレビ | コメント:(0) | トラックバック:(0)2007/05/18(金)11:32

「三千世界の鴉を殺し」 Wings冬号付録 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

 


「小説WINGS2007年冬号」付録の津守時生先生書き下ろし「三千世界の鴉を殺し」
オリジナル·ミニドラマCDを聞きました。

【キャスト】

ルシファード……諏訪部順一
ライラ……斎賀みつき
サラディン……三木眞一郎
ニコラルーン……千葉進歩


【内容&感想】

ランチを約束していたのでルシファードの部屋にサラディンがやってくると、
月末の書類の決裁に追われているルシファードとライラがいます。

サラが「今日はパープル・ヘブンの発売日なのに、読む暇もないくらい忙しい
のですね?」と言うと、ライラが「実は……」と話し出します。

パーヘブは早速買ったルーシーだったんですがその内容が、

『ルシファード・オスカーシュタイン大尉特別号愛と官能の長編小説豪華4本立て』
その中に「ルシファーとニコルのホモ小説 「口付けは背中にして」があると
言うのです。


想像できるだけに我慢できねーと言って激怒するルーシー

そこへやって来たニコルがその小説を臨場感たっぷりに読み上げます。

「ルシファードの広い胸に抱きすくめられた時、
予想もしなかったほどの激しさでニコラルーンの身体の奥底から
暗く熱い欲望が吹き上がり……
ああ、欲しい。早く君の猛々しい力でアレを……」 


「うっぎゃああーー。読むんじゃねーーっと叫びまくるルーシー。

→もう可愛いやら可笑しいやら大爆笑です!

いいじゃないかと言うニコルに、「相手があんただとナマナマしいんだよっ」と怒ります


サラ 「ほぉ~っ、生々しいですかっ。つまり大尉は現実にそうなる可能性がある、
    もしくはそう感じているということですね。ふうん……」  と嫌味たらやら。


ニコル 「なんたって私はルーシーの初恋の相手ですから」

サラ 「誰にでも、子供の頃に失敗した嫌な想い出の一つや二つあるものです」


と、サラVSニコルのブリザード級嫌味の応酬 が始まります。
→三木さん格好いい~。千葉さん天然入って負けてないっ!

ニコルの本を取り上げようと乱闘になったルーシーに、
ニコル 「あん、痛いよ。そんな乱暴にしたら。ああん、だめっ

サラ 「音声だけで聞くとなにやら大変いかがわしいですね」(冷ややかな声です)


サラ 「荒々しくされるのは好きだ。すごく気持ちが高ぶる。
    ルシファードの大きな手にいきなり鷲掴みにされて」
 
ルーシー 「うっぎゃあぁーー! ドクターいつの間にぃっーーー!
      あんたの声でエロイことをしている話を聞きたくねぇーんだってばっ」


ドクターの姿で想像しちゃうよね、とニコル。


ルーシーは本を返せっとサラの両手をふさいでしまいます。


サラ 「のしかかった彼の重みは、心地よくてぇ

そんな臨場感たっぷりなところを聞きたくねーと、どうやらルーシーがサラの口を
ふさいだようです。
でも両手はふさがっているので、それは、ルーシーの唇でという理解で
いいですか?! 
うぉおおおーーー。挿絵で見たかったぁ!!


9分程度の短いものでしたが、ぎゃーぎゃー叫ぶルーシー・諏訪部さんがめちゃめちゃ
可愛かったです。

その上、「サラVSニコルの恋敵バトル」 が可笑しくて!
サラ・三木さんのブリザード級のマイナス200℃なみの嫌味にフルフルしてしまいました

最後はライラが「とっとと仕事しろーーー」とキレて終わりました。

もう何度もリピートしています♪


ドラマCDや歌CD | コメント:(0) | トラックバック:(0)2007/05/17(木)16:03

「出来の悪い子」 明治カナ子:著 コミック 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」

 

「出来の悪い子」

【作者】: 明治カナ子

【内容&感想】


大人になろうとする18歳の揺れ動く友情と愛と性を描いた「三村家の息子シリーズ」
の第二弾です。

これは続いて欲しいと願っていたので、2巻が発売されて嬉しかったです。
1巻での暗くまったりとした終わりが気になって気になって



とある田舎町の資産家、三村家の次男・(きゅう)と敏夫は親友同士。

敏は長い間弓に対する愛情(既に欲望となっている)を抑え続け、ついには弓の
兄・角(すみ)と身体だけの関係を続けている。

それが弓にバレて、弓はここで初めて暗い嫉妬のような感情が生まれます。
(と1巻の内容はここまででした)


2巻では、大学受験に失敗した弓と大学生になった敏のお互いに近い場所で
一人暮らしを始めた辺りが描かれていて、敏は懸命に弓から離れようとし、
弓はそんな敏に懸命についていこうとしています。

今回は弓の感情が丁寧に描かれていて、

・親元を離れた不安
・ずっと敏と一緒だった関係が崩れていく不安
兄への嫉妬
・敏を兄から奪いたいと願う感情
・それが何なのか気づかないアンバランスさ

という具合に、どこへ向かっているのか、何がしたいのか判らない弓の不安定な
感情が切なくてとても良かったです。


そんな中、偶然敏は角に会い部屋に入れます。その時は何もなかったのですが、
角の書いたメモを部屋に貼っていて、それが弓にバレます。

ここで弓がカッとなる姿におおーーーーっとなりました。

いつもぼうっとして天然で、一人ではご飯もろくに食べれない弓が、獣のような目
をして怒ります。 

敏は敏でなんでバレたんだ?と思いながらも、「お前には関係ないだろっ」 と言い、

弓が持ってきた野菜で鍋を作っていたので、
「これ田舎の野菜だろ。食べろ」 と言います。


途端、弓の脳裏に田舎の畑の想い出がばーっと浮かんできて、
弓は「自分の場所はここにはないっ」と悲しみのあまりに涙が零れます。

それを見た敏が
『どうして、いつも離れようとする時に限って、お前は……転ぶんだ……』 

と、思わず弓を抱き締めてしまいます。→ぎゃーここ堪りませんでした


背中に手を回してきた弓に、敏は自分を抑制できずに激しいキスをし、自分の本当の
胸の内を告白しようとして、

「俺は本当は……」

すると弓が

「いいよ。兄貴の変わりだろ? それくらいいい」

と言ってしまいます。(この時点では、弓は敏と兄は関係が続いていると思っているので)


敏はかっとなって弓の上着を引き上げると、そこには肋骨がすけるほど痩せた弓の身体で、
あまりのことに驚きます。

そんな痩せた身体はいやだとわざと悪態をつき、弓から離れる敏。

ここで続くとなりました。



この二人の関係がどうなっていくのか、非常に楽しみなシリーズです。


小説やコミック | コメント:(0) | トラックバック:(0)2007/05/17(木)11:53

「Vassalord.(2)」黒乃奈々絵:著 コミック 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」

  

「Vassalord.(2)」

【作者】: 黒乃奈々絵

【感想】


今回表紙が2通り発売されたのですが、私は通常版のお色気ムラムラにクラリ
ときてこちらを購入

イラスト部分は帯で隠されているのですが、これを剥がす時にフルフルしてしま
ったものです。

まるでチャーリーの服でも脱がすようなイケナイ錯覚が!! ←やめれ 

しかしアニメイト限定版も欲しい!

とまぁ表紙だけでもすでにツンツンされまくり

内容はのっけから飛行機の中のシーンで、眠ってしまったチェリーに悪戯する
マスター。


「クリス……いい子だ」
「……ん」
「今……誰といる?」
「マス、ター」
「そう。俺とナニしてる……?」
「……セ」 →かなり期待、セ、セ、セって何~?! にやけるマスターがまたイイ 
「セ……?」
「……セクハラを受けています。」 →素に戻って怒ったチャーリーでした 


いやもうこれだけでも黒乃先生ありがとう~~~と絶叫してしまったものです。


ま、そんなことをするマスターは「ぽっと赤くなったチェリーが見たかった」と言います。
(うきゃ、私も見たかった!) 


機内のトイレでマスターの首にかぶりつくチェリー
その上、苛めてやるとチェリーのジッパーを下ろすレイフロ。 

その時機内でハイジャックする女性を乱闘の上確保しますが、レイフロから
「お前のXYZが」(ジッパー開いてるよ)と言います。
白だそうです。ゲフゲフ。白か……、白もイイ~♪
 

ハイジャック犯と共に、飛行機を切って堕ちていく二人がまたとても良かったです。

船に助けられ、腰を痛めたマスターが動けずに「支えてくれ」と言います。
チェリーの千切れた左手を済まなそうに触るマスターに、思わずチェリーは背後から
抱き締めます。
この「ぎゅうぅ」がめためた堪りませんでした。

またも黒乃先生ありがとう~~~と絶叫。 

なんか今回かなり二人が甘甘なんですけどぉぉぉ。


さらにホテルで女性に絡まれたレイフロは動けずにちゅうされます。
その後「女にちゅうされたー、清めのちゅうをー」と求めるレイフロに、チェリーは
ほっぺたちゅう をします

ええぇーーな展開にもう狂喜乱舞でした。
はぁはぁ、もう既に3巻が待ち遠しい。


更にレイフロの屋敷で二人が決闘しますが、その前に「今は……」と言ったチェリー
の言葉にくらっときてしまいました。

昔は殺し合いをする仲だったのに、「今は……」と言うのですよっ、奥さん!!!
今はどうなんですか? 今は愛し合う仲ってことでよろしいですか?!
いかん、また興奮してきました。

その決闘の最中迫真のシーンで、チェリーが剣を落とし、レイフロの頬を撫でます。 
レイフロが惚けたように動けません。

この撫でるシーンがまたイイーーー 



今回レイフロの過去がちらりとでてきて、レイフロを「アディー」と呼ぶ人物が
気になります。

2巻は全体的にチェリーがかなり大胆に迫っていて、レイフロがその真っ直ぐな瞳に
ぽっとなるシーンが多かったように思えます。

もう兎に角、早く続きが読みたいです。



小説やコミック | コメント:(4) | トラックバック:(0)2007/05/16(水)11:30

5月~8月発売予定 BLCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」

5月~8月BLCD発売予定です。
参考にされて下さい。

---5月---

5/15 「生意気な遺伝子」 有栖川ケイ/原作
キャスト;
鈴村健一(生沢真琴)×中原茂(連城聡史)
井上和彦(襟川由樹)・寺島拓篤(藤崎和哉)・
羽多野渉(森本要)


5/23 「ふらちな恋のプライス」 和泉桂/原作
キャスト;
川原慶久(桐生行成) ×福山潤(瀧口尚也)
神谷浩史(瀧口怜史)・小野大輔(谷崎駿介)・
中村悠一(國領誠一)・代永翼(若い男)


5/23 「超絶技巧練習曲」 南原兼/原作
キャスト;
森川智之(花京院梨栖人)×鈴村健一(城山千歳)
子安武人(花京院遙)・緑川光(雨宮雫)


5/25 「純情ロマンチカ 7」  中村春菊/原作
キャスト;
花田光(宇佐見秋彦)×櫻井孝宏(高橋美咲)
鳥海浩輔(宇佐見春彦)・小杉十郎太(宇佐見冬彦)・
千葉一伸(角圭一)


5/25 「秘めた恋情を貴方に」 遠野春日/原作
キャスト;
子安武人(櫻庭矩篤)×武内健(柚木崎恒)
諏訪部順一(ラウル・ヴィルヘルム・ヴィクセル)・
野島裕史(深澤秋保)


5/25 「公使閣下の秘密外交」 新田祐克/原作
キャスト;
浜田賢二(白石智宏)×森川智之(吉永孝司)


5/25 「耳をすませばかすかな海」 崎谷はるひ/原作
キャスト;
鳥海浩輔(宮上和輝)×神谷浩史(大澤笙惟)
小西克幸(中河原大智)・野島健児(宮上瀬里)・
鈴木千尋(藤木聖司)・松岡由貴(林田真雪)


5/25 「サウダージ 前編」 華藤えれな/原作
浜田賢二(レオン・カナレス・セラーノ)×鳥海浩輔(志塚朔弥)
遊佐浩二(志塚幸成)・平川大輔(ロベルト・ブランカ・セラーノ)


5/25 「世界の果てで待っていて~天使の傷痕~」 高遠琉伽/原作
キャスト;
黒田嵩矢(黒澤統一郎)×鳥海浩輔(櫂谷雪人)


5/25 「夜の帳、儚き柔肌」 鈴木あみ/原作
キャスト;
森川智之(蘇武貴晃)×岸尾大輔(忍)
緑川光(蜻蛉)・平川大輔(綺蝶)・成瀬誠 (椿)・
遠近孝一(鷹村)・小野大輔(都丸)・樫井笙人(原)


5/25 「ファインダーの標的<復刻版ドラマCD>」 やまねあやの/原作
キャスト;
子安武人(麻見隆一)×笹沼晃(高羽秋仁)
石川英郎 (飛龍)・成田剣(ヤンツゥイ)・松元恵(陶)・
石井康嗣(山崎刑事)・星野充昭(暴力団ボス)・
樫井笙人(今宮刑事)


5/25 「間の楔 I ~DESTINY~(2枚組)」 吉原理恵子/原作
キャスト;
大川 透(イアソン)×伊藤健太郎(リキ)
黒田崇矢(ラウール)・三木眞一郎(カッツェ)・
てらそままさき(アレク)・鳥海浩輔(ガイ)


5/28 「あしたのきみはここにいない」 崎谷はるひ/原作
キャスト;
鳥海浩輔(北原史誓)×鈴木千尋(三尾朝陽)


5/30 「恋愛操作」 蓮川愛/原作
キャスト;
小西克幸(奥村喬)×成田剣(山代啓)
神谷浩史(式浩介)・石川英郎(鷹宮信仁)・下野紘(吉野亜澄)



5/30 「夜明けには好きと言って」 砂原糖子/原作
キャスト;
森川智之(黒石篤成)×福山潤(白坂一葉)吉野裕行(金崎新二)


5/中(再販)「The MANZAI 3」 原作:あさのあつこ



---6月---


6/6 「片翅蝶々」 雪代鞠絵/原作
キャスト;
平川大輔(速水一佳)×吉野裕行(雨宮水帆【揚羽】)
遊佐浩二(朝倉智明)・岸尾大輔(翡翠)


6/22 「愛と仁義に生きるのさ」 鳩村衣杏/原作
キャスト;
川原慶久(長嶺治彦)×谷山紀章(三佐和悠)
中村悠一(三佐和透)・神谷浩史(深海)


6/22 「YEBISUセレブリティーズ<復刻版ドラマCD>」 岩本薫/原作
キャスト;
神奈延年(久家有志)×千葉進歩(益永和実)
小杉十郎太(大城崇)・鈴村健一(藤波はるか)・
私市淳(笹生アキラ)・成田剣(綿貫凌)・
伊藤健太郎(高館要)


6/22 「YEBISUセレブリティーズ2 <復刻版ドラマCD>」 岩本薫/原作
キャスト;
小杉十郎太(大城崇)×鈴村健一(藤波はるか)
神奈延年(久家有志)・千葉進歩(益永和実)・
私市淳(笹生アキラ)・成田剣(綿貫凌)・
伊藤健太郎(高館要)・大川透(陣内高史)


6/25 「サウダージ 後編」 華藤えれな/原作
キャスト;
浜田賢二(レオン・カナレス・セラーノ)×鳥海浩輔(志塚朔弥)
遊佐浩二(志塚幸成)・平川大輔(ロベルト・ブランカ・セラーノ)


6/25 「エス3  -裂罅-」 英田サキ/原作
キャスト;
小西克幸(宗近奎吾)×神谷浩史(椎葉昌紀)
三木眞一郎(篠塚英之)


6/25 「翡翠のためいき」 甘野有記/原作
キャスト;
森川智之(リチャード)×宮田幸季(李悠)


6/25 「やさしく殺して、僕の心を。」 神奈木智/原作
キャスト;
堀内賢雄(室生龍壱 )×岸尾大輔(神崎菜央)
三木眞一郎(小田切優哉)・小野大輔(一ノ瀬響)・
柿原徹也(一ノ瀬彗)・三宅健太(橘和貴 )


6/27 「ラヴァーズレッスン」 和泉桂/原作
キャスト;
森川智之(久我唯臣)×岸尾大輔(秋本真紘)
平川大輔(麻生史人)・鈴村健一 (越前谷文篤)・


6/29 「デキる男の育て方」 大和名瀬/原作
キャスト;
森川智之(本郷幸治)×柿原徹也(佐々倉和葉)
立花慎之介(山咲)



6/29 「百日の薔薇」 稲荷家房之介/原作
キャスト;
井上和彦(クラウス・フォン・ヴォルフシュタット)×千葉進歩(タキ・レイゼン)


6/29 「愛欲トラップ」 藤崎都/原作
浜田賢二(梶浦尚之)×岸尾大輔(黒川彬)
三宅健太(古城敦士)・堀内賢雄(黒川龍二)


6/29 「恋愛DAYS~ひとつ屋根の下~」 南月ゆう/原案・野々原綾瀬/原作
キャスト;
小野大輔(高松賢児)×立花慎之介(飛鷹皇太)
高橋広樹(志名准輔)×平川大輔(乃木沢帝互)


---7月---


7/25 「仄かな恋の断片を」 DUO BRAND./原作
※キャスト未定


7/25 「シナプスの柩 I 」華藤えれな/原作
※キャスト未定


7/25 「誰にも愛されない」山田ユギ/原作


7/25 「ロッセリーニ家の息子 略奪者」 岩本薫/原作
キャスト;
森川智之(レオナルド・ロッセリーニ)×小野大輔(早瀬瑛)
中村悠一(エドゥアール・ロッセリーニ)・
鈴木千尋 (ルカ・エルネスト・ロッセリーニ)


7/25 「神様の腕の中<復刻版ドラマCD> 」ねこ田米蔵/原作
キャスト;
石川英郎(黄)×山口勝平(シオ)
野島健児(エミリオ)×森川智之(神父)
鈴木正和(シュトラウス)・神谷浩史(ジンジャー/生徒F)
望月健一(エリオット)・吉野裕行(生徒E/寮長)


7/27 「淫らなキスに乱されて」 愁堂れな/原作
キャスト;
森川智之(藤原龍門)×置鮎龍太郎(中津忠利)
鳥海浩輔(上条秀臣)・福山潤(神津雅俊)・
小西克幸(高円寺久茂)・太田哲治(ミトモ)・
成田剣(白鳥光義)・高瀬右光(清水道隆)


7/28 「きみと手をつないで」 崎谷はるひ/原作
※キャスト未定


7/下 「専属で愛して」 みなみ遥/原作
※キャスト未定


7/下 「妖精学園フェアラルカ~双子のシルフにご用心~」 南原兼/原作
キャスト;
福山潤(エア)・下野紘(トォル)
宮田幸季(ニィル)・子安武人(ジル)・梶裕貴(ヴァル)


7/? 「雪花の檻に囚われて」 真崎ひかる/原作
※キャスト未定


7/? 「極道はスーツを引き裂く」 中原一也/原作
※キャスト未定


---8月---


8/24「 禁断の甘い果実<復刻版ドラマCD>」 みなみ遥/原作
キャスト;
子安武人(洋司&行平)・緑川光(牧野&須崎&伊月)・
千葉進歩(岬&正貴)・矢薙直樹(和久井&智琉)・


8/28 「ラブネコ」 三島一彦/原作
※キャスト未定


8/下 「仔羊捕獲ケーカク!3」 南かずか/原作
キャスト;
置鮎龍太郎(久慈克貴)×福島潤(芳賀楓)
森川智之(咲坂和臣)×宮田幸季(桜野有紀)


8/? 「コイノイロ」 上田規代/原作
キャスト;
「コイノイロ」:伊藤健太郎(平)×水島大宙(ナオ)
「理想の恋人」:鳥海浩輔(佐々木)×野島裕史(牧野)







ドラマCDや歌CD | コメント:(8) | トラックバック:(0)2007/05/14(月)13:07

土銀4コマ描いてみました 「銀魂(19270)」

霞月しゃまの初銀魂本に参加させて頂いた時に、描かせてもらった4コママンガを
アップしました。

土銀OKの方は、トップページ右側「Freepage List」メニュー「銀魂コミック」からお入り下さい。
またはこちらからもどうぞ。



「頂き物の部屋」もアップいたしました。

rumiたまより「2007年直江バースディ絵」を強奪しました♪。

霞月しゃまより「2007年土方バースディ絵」を強奪しました♪。

強奪ばかりです(汗)

トップページ右メニュー「Bookmarks」「頂き物の部屋」よりお入り下さい。
または上記タイトル名からどうぞ。

お二人の素敵なイラストをお楽しみ下さい。


銀魂 | コメント:(2) | トラックバック:(0)2007/05/12(土)10:23

5月~6月新刊情報 BLコミック 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」

5~6月の新刊情報です。 

参考にして下さい。


---5/10以降発売---

5/10  「あの角を曲がったところ」 川唯東子 BE-BOYコミックス

5/10  「恋するメイド少年(1)」 CJ Michalski BE-BOYコミックス
 
5/10  「アクマのひみつ・」 高永ひなこ BE-BOYコミックス
 
5/10  「抱けない時間」 藤崎こう BE-BOYコミックス
 
5/10  「世界はテメェで回ってる」 三島一彦 BE-BOYコミックス
 
5/10  「楽園のペット」 わたなべあじあ BE-BOYコミックス
 
5/10  「荊の檻~箱庭の中の自由」 桜川園子 GUSHコミックス
 
5/10  「萌えろ!いい男 」新也美樹 GUSHコミックス 

5/10  「前略」 トジツキハジメ GUSHコミックス

5/10  「LOVE DRUG」 東里桐子 Daito Comics
 
5/10  「ドラゴン・フィスト(3)(4)」 片山 愁 ウィングス・コミックス
 
5/11  「そどむ 完全版(上)(下)」 小野塚カホリ 講談社

5/12  「百日の薔薇 (2)」 稲荷家房之介 アクアコミックス
 
5/12  「珍宝伝奇アナルサーガ」 鷹狩みつる アクアコミックス
 
5/12  「お仕事中はお控えください!」 西荻緑里 アクアコミックス
 
5/12  「ロマンスの達人」 内田一菜 アクションコミックス
 
5/12  「あふれそうなプール(1)」コミック文庫版 石原理 飛鳥新社

5/14  「やんなっちゃうくらい愛してる Maximum!(仮)」 高座朗 エンターブレイン

5/20  「SILVER DIAMOND(11)」 杉浦志保 いち*ラキコミックス
 
5/20  「赤白たまご(3) 」 東宮千子 いち*ラキコミックス
 
5/20  「白のフィオレンティーナ(3)(4)」文庫版 戸川規友 冬水社文庫
 
5/22  「浪漫亭の住人~東雲~」 桜川園子 ダリアコミックス
 
5/22  「契-ちぎり-(3)(4)」逢坂みや ダイヤモンドコミックス

5/23  「翻訳家は嘘をつく」 甫刈はるひ/作・楠本弘樹/絵 アクアノベルズ
 
5/24  「秘書の恋」 秋葉東子 バーズコミックス ルチルコレクション

5/24  「君を迎えに」 霜月かいり バーズコミックス リンクスコレクション

5/24  「花忍の恋」 小池マルミ バーズコミックス リンクスコレクション

5/25  「世の中は僕らに甘い(6)」 高口里純 Charaコミックス
 
5/25  「VSご主人様」 神崎貴至 Charaコミックス
 
5/25  「震慄(ふる)へる華」 真山ジュン drapCM
  
5/25  「遅れて来た恋情」 桐祐キヨイ drapCM
  
5/25  「視線の行方」 紅迫青実 B-Rashコミックス
 
5/25  「ファースト・ミッション」 九州男児 B-Rashコミックス

5/26  「夢のみちゆき傾城秘話4」 日輪早夜 ミリオンコミックス

5/28  「Steal Moon(2)」 立野真琴 ニチブンコミックス
 
5/29  「君主の愛は夜に華咲く」 花王冴子 花音コミックス
 
5/29  「シグナル」 日高ショーコ 花音コミックス
 
5/29  「プレイボーイ・アムール。」 藤崎こう 花音コミックス
 
5/29  「恋愛の神様に言え」 高井戸あけみ 花音コミックス
 
5/29  「チープスリル」 たつよし Boys L コミック
 
5/30  「はちみつ光線大作戦」 南野ましろ ディア+・コミックス
 
5/30  「恒久の在り処」 サクラサクヤ ミリオンコミックス

5/31  「SURF JUNKIE」 定弘美香 サンワコミックス

5/下  「院内感染」 定広美香 JUNEコミックス
 
5/下  「STRAY・SHEEP」 神鏡智 JUNEコミックス
 
5/下  「恋的。」 あきばじろぉ JUNEコミックス
 


---6月発売---

6/1  「ファインダーの隻翼<新装版>」 やまねあやの BE-BOYコミックス

6/1  「あなたの隣に座らせて<新装版>」 蓮川愛 BE-BOYコミックス
 
6/1  「先生の事情<新装版>」 松本テマリ BE-BOYコミックス
 
6/1  「SEX PISTOLS(1)<新装版>」 寿たらこ BE-BOYコミックス
 
6/1  「春を抱いていた(10)<新装版>」 新田佑克 BE-BOYコミックス
 
6/1  「悩むほどなら恋とよべ!」 富士山ひょうた ASUKA CL-DX
 
6/1  「それならハートにきいてみろ!2」 桃季さえ ASUKA CL-DX
 
6/2  「愛人(初回限定版)」 西村しゅうこ drapCM
  
6/8  「ファインダーの虜囚 」やまねあやの BE-BOYコミックス

6/8  「恋愛操作 2 」蓮川愛 BE-BOYコミックス
 
6/8  「夢見る星座」 草間さかえ BE-BOYコミックス
 
6/8  「とろけるダーリン」 しおべり由生 BE-BOYコミックス
 
6/8  「ラブマシーン」 花吹雪桜子 BE-BOYコミックス
 
6/8  「銀蝶奇談」 本庄りえ BE-BOYコミックス
 
6/8  「件の黒猫」 水上シン BE-BOYコミックス
 
6/8  「ご主人様に気をつけて」 つげ雨夜 GUSHコミックス

6/8  「ビューティフルマイスカイ」 日の出ハイム GUSHコミックス

6/8  「白衣とジャージ」 氷室 桜 GUSHコミックス

6/8  「天使を堕とせ」 千歳ぴよこ GUSHコミックス

6/8  「ラブコネクト」 夜桜左京 Daito Comics
 
6/8  「バキュームーチョ」 THESEIJI Daito Comics
 
6/12  「IMITATION GOLD」 松崎司 アクアコミックス
 
6/12  「極上の恋人1・2」 水名瀬雅良 アクアコミックス
 
6/12  「オレの好きな先生」 吉野まつり アクアコミックス
 
6/12  「拝啓、ボクたち恋をしました」 大出なつみ アクアコミックス

6/13  「夜と星のむこう(1) 」今市子 少年画報社

6/18  「アタ」 藤たまき CRAFT SERIES

6/21  「少年メイドクーロ君 恥虐編」 柊柾葵 ダイヤモンドコミックス

6/22  「DARLING(1)」 扇ゆずは ダリアコミックス
 
6/22  「初恋の病」 トジツキハジメ ダリアコミックス
 
6/23  「転校生・神野紫(4)」 田中鈴木 バーズコミックス ルチルコレクション

6/23  「きらら町ノスタルジア(4)」 基たつき バーズコミックス ルチルコレクション

6/23  「永遠の七月」 大槻ミゥ バーズコミックス リンクスコレクション

6/25  「ザ・雛ノ森」 霧島珠樹 drapCM
  
6/25  「お望みのままに」 円屋榎英 Charaコミックス
 
6/25  「王様と恋のから騒ぎ」 津賀みこと Charaコミックス
 
6/25  「薄荷ろまんす」 禾田みちる Charaコミックス
 
6/27  「みにくいアヒルと王子様(仮)」 鈴木ツタ 麗人セレクション
 
6/27  「魂を抱いてくれ(仮)」 櫻井しゅしゅしゅ 麗人セレクション
 
6/28  「THE・恋愛相談所 」金沢有倖 ニチブンコミックス
 
6/28  「ルールそのいち」  村上左知 ニチブンコミックス

6/29  「遊びじゃないの」 桜賀めい 花音コミックス
 
6/29  「こんな男は愛される」 本庄りえ 花音コミックス
 
6/29  「ネクタイはしたままで」 かぶとまる蝶子 花音コミックス
 
6/29  「変愛事情」 いつきまこと 花音コミックス
 
6/30  「是 -ZE-(5) 」 志水ゆき ディア+・コミックス
 
6/30  「彩おとこ(3)」 鳥人ヒロミ ディア+・コミックス
 
6/30  「夕暮れララバイ」 松木加斎 ディア+・コミックス
 
6/30  「手つなぎごっこ」 紺色ルナ ミリオンコミックス
 
6/30  「ぼくらの未来図 」七瀬かい ミリオンコミックス
 
6/下  「愛玩少年」 水上シン JUNEコミックス
 
6/下  「檻の中の王子様」 水上欄 JUNEコミックス
 
6/下  「Hボイスでごめんね!」 恭屋鮎美 JUNEコミックス
 
6/下  「ちるちるさくら」 新也美樹 ショコラコミックス
 








小説やコミック | コメント:(6) | トラックバック:(0)2007/05/11(金)17:16

6月新刊情報 BL小説 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」

6月の新刊情報です。 

参考にして下さい。


---6月発売---

6/1  「紳士協定を結ぼう!」 天野かづき/作・こうじま奈月/絵 ルビー文庫
 
6/1  「独占恋愛のススメ」 緋夏れんか/作・沖麻実也/絵 ルビー文庫
 
6/1  「僕のあしなが王子様」 河合ゆりえ/作・明神翼/絵 ルビー文庫
 
6/1  「恋愛確率1% 」 橋本あおい(小説)/真上寺しえ(漫画) ルビー文庫

6/5  「邪道 比翼連理 (中) 」川原つばさ/作・沖麻実也/絵 X文庫ホワイトハート
 
6/9  「龍は夜に啼く~帝王の愛人~」柳まこと/作・史堂櫂/絵 CROSS NOVELS
 
6/9  「Death 13 (仮)」 七地寧/作・蔵王大志/絵 CROSS NOVELS
 
6/9  「プールいっぱいのブルー」 松前侑里/作・夢花李/絵 ディア+文庫
 
6/9  「ロマンスの黙秘権 (1)」 うえだ真由/作・あさとえいり/絵 ディア+文庫
 
6/10  「蜃気楼の熱き罠」 葉月宮子/作・緒田涼歌/絵 ショコラノベルスH
 
6/10  「砂嵐の燃ゆる抱擁」 国武みらい/作・青柳佑海/絵 ショコラノベルス
 
6/10  「ただ一人の男3」 火崎勇/作・亜樹良のりかず/絵 ショコラノベルス
 
6/11  「魔娼 (仮) 」あさひ木葉/作・桜城やや/絵 プラチナ文庫
 
6/11  「スイートルームの蜜月」 みさき志織/作・藤河るり/絵 プラチナ文庫
 
6/11 「 愛をたべても」 剛しいら/作・ひたき/絵 プラチナ文庫

6/13  「その裏切りが、愛を成す」 ふゆの仁子/作・佐々木久美子/絵 ダリア文庫
 
6/13  「紅蓮天使は恋する」 水月真兎/作・東条さかな/絵 ダリア文庫

6/19 「 雨が降る夜に (仮)」 英田サキ/作・?/絵 BE-BOYノベルズ
 
6/19  「ご主人様と犬」 鬼塚ツヤコ/作・?/絵 BE-BOYノベルズ
 
6/19  「穢れなき狂暴な愛情」 ふゆの仁子/作・?/絵 BE-BOYノベルズ
 
6/19  「豪華列車は貴族の悦楽」 水上ルイ/作・ねこ田米蔵/絵 BE-BOYノベルズ
 
6/19  「学園ヘヴン七条編」 市村奈央(原作:Spray)/作・氷栗優/絵 BE-BOYノベルズ
 
6/19  「FLOWER<新装版>」 木原音瀬/作・金ひかる/絵 BE-BOYノベルズ
 
6/19  「征服せよ<新装版>」 水戸泉/作・蔵王大志/絵 BE-BOYノベルズ
 
6/19  「御曹司は恋に啼く」 真船るのあ/作・藤崎寛之丞/絵 花丸文庫
 
6/19  「黒猫チビの夜想曲(ノクターン) 」雪代鞠絵/作・街子マドカ/絵 花丸文庫
 
6/19  「執事の掟 」槻はぢめ/作・起家一子/絵 花丸文庫
 
6/19  「石黒和臣氏の穏やかな休日」 吉田珠姫/作・のやま 雪/絵 花丸文庫
 
6/19  「学園祭にはなにを着る!? 」水戸泉/作・仔守唄/絵 花丸文庫
 
6/21  「純情プリンス☆奮闘記~先生はセブンスガーディアン~」 大月はじめ(大槻はぢめ)/作・おもて空良/絵 もえぎ文庫ピュアリー
 
6/21  「妖精学園フェアラルカ~ダーリンは眠りの精~」 南原 兼/作・月本てらこ/絵 もえぎ文庫ピュアリー
 
6/21  「キスとDO-JIN!~お兄様はTAXフリー!?~」 小林来夏(水戸泉)/作・由良/絵
もえぎ文庫ピュアリー

6/23  「情熱に濡れた指先」 伊郷ルウ/作・藤井咲耶/絵 プリズム文庫
 
6/23  「暴君の甘い誓い」 森本あき/作・水樹氷/絵 プリズム文庫
 
6/23  「素直になれないラブモーション」 高月まつり/作・こうじま奈月/絵 プリズム文庫
 
6/23  「天使のかたわらセカンドメッセンジャー3」 月夜野亮/作・石原理/絵 アクア文庫
 
6/23  「その男、淫乱につき~ONE LOVE 1st~」 こたにみや/作・タカツキノボル/絵 アクアノベルズ
 
6/23  「牛泥棒」 木原音瀬/作・依田沙江美/絵 Holly NOVELS

6/27  「烈火の契り (仮) 」秀香穂里/作・彩/絵 Chara文庫
 
6/27  「FLESH & BLOOD 10 」松岡なつき/作・雪舟薫/絵 Chara文庫
 
6/27  「DEADSHOT DEADLOCK 3 」英田サキ/作・高階佑/絵 Chara文庫
 
6/27  「交番へ行こう (仮) 」いおかいつき/作・桜城やや/絵 Chara文庫
 
6/27  「そして指輪は告白するその指だけが知っている4 」神奈木智/作・小田切ほたる/絵 Chara文庫
 
6/27  「恋の花(2)」 妃川螢/作・せら/絵 シャレード文庫
 
6/27  「笑う門には最強凶」 ゆりの菜櫻/作・鹿谷サナエ/絵 シャレード文庫
 
6/27  「最後のテロリスト~鳴動~」 谷崎泉/作・シダナフミアキ/絵 シャレード文庫

6/29  「官能小説家へ告白中」 森本あき/作・かんべあきら/絵 GUSH文庫
 
6/29  「水曜日の悪夢」 夜光花/作・稲荷家房之介/絵 GUSH文庫

6/29  「極道の花嫁」 バーバラ片桐/作・高久尚子/絵 GUSH文庫

6/下  「一途な嘘」 森住凪/作・隆巳ジロ/絵 f-LAPIS
 
6/下  「愛を語る距離」 牧山とも/作・影木栄貴/絵 f-LAPIS
 
6/下  「守護者は愛を奪う」 若月京子/作・桃季さえ/絵 LAPIS more
 
6/下  「ロシア皇帝より愛をこめて (仮)」 あすま理彩/作・九月うー/絵 AZノベルズ
 
6/下  「魔都に散る純潔の薔薇」 水月真兎/作・前田紅葉/絵 AZノベルズ
 
6/下  「甘くて、残酷な誘惑」 かのえなぎさ/作・有馬かつみ/絵 アルルノベルス
 
6/下  「憎しみが愛に変わるとき」 宮川ゆうこ/作・高階祐/絵 アルルノベルス
 
6/下  「魔都は恋に燃えて」 水月真兎/作・須賀邦彦/絵 アルルノベルス
 
6/下  「被虐方程式~一輪のバラを手折るまで~」 水島忍/作・しおべり由生/絵 アルルノベルス
 
6/下  「大型犬のしつけ方」 麻生玲子/作・かなえ杏/絵 アルルノベルス
 
6/下  「夜に堕ちる執事の純情」 バーバラ片桐/作・高座朗/絵 リンクスロマンス
 
6/下  「ラブレター」 可南さらさ/作・金ひかる/絵 リンクスロマンス
 
6/下  「月下の契り (仮)」 中原一也/作・有馬かつみ/絵 リンクスロマンス
 
6/下  「夜はなおも狂おしく (仮) 」 和泉桂/作・円陣闇丸/絵 リンクスロマンス
 






小説やコミック | コメント:(2) | トラックバック:(0)2007/05/11(金)16:44

5月新刊情報 BL小説 「ボーイズラブって好きですか?(37005)」

5/10以降の新刊情報です。 

参考にして下さい。

---5月発売---

5/10  「裏切りの夜」 仔犬養ジン/作・小山宗祐/絵 GENKIノベルズ

5/10  「薔薇色の罪」 松幸かほ/作・なるみゆった/絵 ショコラノベルスH

5/10  「闇と華の密契」 眉山さくら/作・横井里奈/絵 ショコラノベルスH

5/10  「不機嫌な青い薔薇」 烏科ひゆ/作・海老原由里/絵 ショコラノベルスH

5/10  「月も星もない」 久我有加/作・金ひかる/絵 ディア+文庫

5/10  「本日ひより日和」 五百香ノエル/作・一之瀬綾子/絵 ディア+文庫

5/10  「軍服の愛玩具」 あさひ木葉/作・小路龍流/絵 プラチナ文庫

5/10  「跪いて愛を誓え」 藤森ちひろ/作・稲荷家房之介/絵 プラチナ文庫

5/10  「傍迷惑なロシアンブルー」 妃川 螢/作・史堂 櫂/絵 プラチナ文庫

5/10  「華麗なる香主、愛の誤算」 バーバラ片桐/作・桜城やや/絵 プラチナ文庫

5/11  「MARIA 白衣の純潔」 日向唯稀/作・水貴はすの/絵 CROSS NOVELS

5/11  「甘い蜜の褥」 弓月あや/作・しおべり由生/絵 CROSS NOVELS

5/11  「透過性恋愛装置」 かわい有美子/花本安嗣 CROSS NOVELS

5/12  「いつも、きみのそばにいる ~カエデ荘物語~」 森本あき/作・明神 翼/絵 ダリア文庫

5/12  「紅茶は媚薬」 剛しいら/作・緋色れーいち/絵 ダリア文庫

5/15  「この愛を喰らえ」 李丘那岐/作・九號/絵 ルチル文庫

5/15  「ヤクザとネバーランド」 砂原糖子/作・高城たくみ/絵 ルチル文庫

5/15  「彼の甘い密室」 坂井朱生/作・赤月羊仔/絵 ルチル文庫

5/15  「シガレット・ラブ」 雪代鞠絵/作・木下けい子/絵 ルチル文庫

5/15  「篝火の塔、沈黙の唇」 玄上八絹/作・竹美家らら/絵 ルチル文庫

5/15  「カミングホーム」 榊花月/作・山本小鉄子/絵 ルチル文庫

5/15  「主人の本分」 和泉桂/作・松本テマリ/絵 ルチル文庫

5/15  「純真にもほどがある!」 崎谷はるひ/作・佐々成美/絵 ルチル文庫

5/17  「小悪魔なあの子」 森本あき/作・仁藤勇砂/絵 もえぎ文庫

5/17  「瞳はかくかたりき」 樹生かなめ/作・?/絵 もえぎ文庫

5/17  「俺の旦那さんお隣の旦那さん(3)」 桑原伶依/作・すがはら竜/絵 セシル文庫

5/17  「夏の破片」 吉田珠姫/作・藤井あや/絵 セシル文庫

5/18  「ダイヤモンドに口づけを6」 あさぎり夕/作・佐々成美/絵 BE-BOYノベルズ

5/18  「札束は愛を誓う」 バーバラ片桐/作・海老原由里/絵 BE-BOY-SLASH

5/18  「ハーレムの虜 」あすま理彩/作・しおべり由生/絵 BE-BOYノベルズ

5/18  「黒のカーン公爵」 加納邑 /作・一馬友巳/絵 BE-BOYノベルズ

5/18  「西洋男娼館 エキドナの掟」 水戸泉/作・樹要/絵 BE-BOYノベルズ

5/18  「WEED <新装版>」 木原音瀬/作・金ひかる/絵 BE-BOYノベルズ

5/18  「略奪せよ <新装版>」 水戸泉/作・蔵王大志/絵 BE-BOYノベルズ

5/18  「ボクらの背中には羽根がある」 大槻はぢめ/作・明神 翼/絵 花丸文庫

5/18  「視線上のエクスタシー」 須藤直希/作・藤井咲耶/絵 花丸文庫

5/18  「ロマンティック・プリンス」 日生水貴/作・天禅桃子/絵 花丸文庫

5/23  「まやかしの夜に溺れて」 真崎ひかる/作・緋色れーいち/絵 プリズム文庫

5/23  「唇で恋を刻もう」 佐々木禎子/作・天王寺ミオ/絵 プリズム文庫

5/23  「キミは無邪気な同居人」 若月京子/作・佐々成美/絵 プリズム文庫

5/23  「帝王の傷 シンデレラゲート番外編」 氏之原鯖彦/作・麻々原絵里依/絵 アクアノベルズ

5/25  「凍る月」 夜光花/作・高橋悠/絵 ラヴァーズ文庫

5/25  「こんなハズじゃなかったのにさ」 高月まつり/作・海奈/絵 ラヴァーズ文庫

5/25  「華麗なる紳士のウェディング」 ふゆの仁子/作・奈良千春/絵 ラヴァーズ文庫

5/25  「私と猫と花の庭」 月宮零時/作・みろくことこ/絵 GUSH文庫

5/25  「龍と竜 (2) (仮) 」 綺月陣/作・亜樹良のりかず/絵 GUSH文庫

5/25  「獣医は♂に乱される」 伊郷ルウ/作・カワイチハル/絵 GUSH文庫

5/25  「スーパー秘書に休息はない (仮)」 甲山蓮子/作・小山田あみ/絵 GUSH文庫

5/25  「王朝恋闇秘譚」 山藍紫姫子/作・?/絵 角川書店

5/26  「君は優しく僕を裏切る」 剛しいら/作・新藤まゆり/絵 Chara文庫

5/26  「社長椅子におかけなさい」 水無月さらら/作・羽根田実/絵 Chara文庫

5/26  「容疑者は誘惑する」 池戸裕子/作・梅沢はな/絵 Chara文庫

5/26  「執事の受難と旦那様の秘密 (下)」 椹野道流/作・金ひかる/絵 シャレード文庫

5/26  「楽園建造計画 (4)」 高遠琉加/作・依田沙江美/絵 シャレード文庫

5/26  「最後のテロリスト(2)鼓動」 谷崎泉/作・シバタフミアキ/絵 シャレード文庫

5/26  「この禁じられた愛に」 池戸裕子/作・桃山恵/絵 アルルノベルス

5/26  「絶対者に奪われて」 バーバラ片桐/作・海老原由里/絵 アルルノベルス

5/26  「瞳を閉じて彼を見ていた」 桃さくら/作・笹生コーイチ/絵 アルルノベルス

5/26  「復讐という名の熱情」 早瀬響子/作・水貴はすの/絵 アルルノベルス

5/26  「ゆびさきの誘惑」 篠伊達玲/作・桜遼/絵 アルルノベルス

5/28  「恋の棘」 浅見茉莉/作・香坂あきほ/絵 f-LAPIS

5/28  「キスと手錠 ~組長のオトコ~」 まるいゆり/作・こうじま奈月/絵 f-LAPIS

5/28  「ご主人様になりたい!」 松岡裕太/作・青樹 糸怱/絵 f-LAPIS

5/28 「 夏草の檻」 榊 花月/作・柚名ハルヒ/絵 LAPIS more

5/31  「華の闇」 榎田尤利/作・蓮川愛/絵 SHY NOVELS

5/31  「balance due 薄倖体質の男」 九葉暦/作・北畠あけ乃/絵 SHY NOVELS

5/31  「息もできないくらい」 きたざわ尋子/作・笹生コーイチ/絵 リンクスロマンス

5/31  「クランクイン」 水壬楓子/作・水名瀬雅良/絵 リンクスロマンス

5/31  「ダブル―花より団子―」 谷崎泉/作・小路龍流/絵 リンクスロマンス

5/31  「烙印の夜に逢う」 柊平ハルモ/作・円陣闇丸/絵 リンクスロマンス

5/下  「ロッセリーニ家の息子」 守護者 岩本薫/作・蓮川愛/絵 角川書店

5/下  「硝子の檻の虜囚」 森住凪/作・みささぎ楓李/絵 AZノベルズ

5/下  「愛しい人のこと (仮)」 麻生玲子/作・春野こたつ/絵 AZノベルズ




小説やコミック | コメント:(0) | トラックバック:(0)2007/05/11(金)16:42

土銀絵 「銀魂(19270)」

土銀全力推奨中で申し訳ありません


土方「ジロジロ見んじゃねぇー。俺のもんだっ!!」

銀時「誰がてめぇのだぁぁ? コラァァー」

とケンカ中の二人です。



ブログ繋がりの霞月しゃまのご本に、ちょっと4コママンガを載せて頂きました。
その時の一枚です。

霞月しゃまから素敵な「土方バースディ絵」も頂きました。
→霞月しゃまありがとうございました
のちほどアップさせて頂きますね。


土銀はどちらもツンツンで、ツンデレにはなかなかならないのですが、
そこがまた堪りません。ゲフゲフ




銀魂 | コメント:(15) | トラックバック:(0)2007/05/10(木)23:40

「可愛いひと。8」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」




【作者】:高岡ミズミ
【イラストレータ】:御園えりい 


【キャスト】 
高根千尋……子安武人
高根絢一……櫻井孝宏
各務瑛司……森川智之
都村 春……杉田智和


【内容】 

「可愛いひと。」シリーズのドラマCD第8弾で最終回となった。

瑛司と春CPでは、春が教員実習な中で生徒との交流の難しさを知り、瑛司と出会
った頃の自分の気持ちを再確認して、これから先も永遠の愛を誓うという話でした。

千尋と絢一CPでは、絢一は姉の旦那である義兄に千尋との仲を話して、勇気ある
一歩を踏み出し、更に絢一は薬剤師になりたいという夢を叶えるために大学に行
くという進路を決めたという話でした。


【感想】


ドラマCD最後となった「可愛いひと。8」だが、瑛司と春CPも千尋と絢一CPも綺麗に
まとめてあって、心温かくなる終わりだった。

千尋と絢一CPでは、やはり二人だけの気持ちではなく、家族の回りから理解されて
暖かい目で応援されているという感じがとても出ていて、私は今回こちらのCPに
あうあうと泣かされてしまった


やはり子安さん上手い~~~


私をBLCDに堕とした最大の原因は子安さんだったので、本当にこの方は大好き
なのですが、演技でもトークでも本当に好きすぎて困ってしまいます

今回特筆すべくところは!!! 
絢一が義兄に本当のことを話そうと一人残った時、一人にできないと焦った千尋を
まりえが「今絢一さんは勇気を出して一人で話そうとしているの。
あなたが邪魔をしてはいけないわ。行くべき時に男らしく決めなさい」と怒られて、


まりえ 「ねえ、(絢一を)愛してるの?」
千尋 「愛しているよ。心から」

と言った子安さんにぐはっーーーーー!!

愛してるんですよぉ! 心からぁ~~!
いやん。奥さんどうしますか?!
っと一人ジタバタ悶えてしまいました。。。


そして更に、絢一が隠れて薬学の本を見ていたことを知った千尋は、

千尋 「夜のドライブに行ってみないか?」


ですよ!!
出会って13年、更に一緒に暮らし出して数年?。
そんな相手に「夜のドライブ行ってみないか?」ですよぉ~~。
何故か激しく悶えてしまったmiでした。


そして幸せ過ぎて涙が出ちゃうってこういうことなんですね。

何故か私は上記2つの子安さんの言葉に、幸せで涙が出てしまいました。

私生活では幸せで泣いたことなんて皆無の私がぁ~(汗)
ああ、一度泣いてみたいわっと思っていましたら、こんなところで実現です

本当に「可愛いひと。」シリーズは大好きです。
これからもそれぞれのCPがずっと幸せであることを願ってやまないです






ドラマCDや歌CD | コメント:(8) | トラックバック:(0)2007/05/07(月)12:04

「是2 玄間編」 ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」




【作者】:志水ゆき  


【キャスト】

玄間……三宅健太
氷見……平川大輔
阿沙利……千葉進歩
和記……一条和矢


【内容】   

傲慢で野獣のような主人玄間から、毎晩のように抱かれる氷見は恐怖に
怯える日々だった。
雨の中迷子になった氷見を必死で探す玄間に今までと違う印象を見つけ、
幼少の頃の思い出が玄間の口から語られる。

ようやく玄間の思いを知り、「この気持ちが、愛なのか…」と知る氷見。
しかし目の前に現れた刺客に玄間を庇い、元の紙へと戻ってしまう。

氷見をなんとか復活させるが、それは記憶のない氷見でしかなく、玄間は
「こんな氷見は氷見ではないっ」と叫ぶ。
思い出せない自分に耐えれなくなり、氷見は一緒に落ちたという池に浸かっ
ているところを玄間に発見されてしまう。

和記に要らないのなら紙に戻すと言われ、玄間はそこまでする氷見を見て、
どんな氷見も氷見なのだと理解するのだった。


【感想】 

是の中でも、私が一番好きなCPはこの玄間×氷見です。
なのでCD化はすごく嬉しかったのですが、実は不安でした。

平川さんの氷見は透明感があって無感情的な~と想像ができていたのですが、

実は玄間がただのヤクザになるのではないか?!とちょっと不安でした

が聞いてみると、玄間ばっちりぃぃぃ~でした!!


これは原作が好きすぎて、何度も読んだお話しです。
原作では、実は私は氷見が紙になって消えるまでが大好きでした。
氷見が復活したあと、記憶ない氷見に戸惑う玄間がもうちょっとジタバタしても
良かったかな~と思っていたのです。

が、なんと~、このドラマCDでは記憶のない氷見が一生懸命玄間のことを
思い出そうとする姿に涙してしまったのです~。


平川さんの演技に号泣でした~

冷たい池に浸かって、それでも思い出せないと正直に語る氷見
が堪りませんでした。

どれほど氷見が玄間を思っているのか、これはやはり最初から同じ氷見だった
のだと、私もドラマCDを聴いてようやく理解することができました。

本当に大好きなCP玄間×氷見を、三宅さんと平川さんの熱演で聞けたのがとても
嬉しかったです。

描き下ろしプチコミックスも甘甘で、本当にやってるだけですが、いや~もう~おまけ
だからここまで描けるのか?!と細部まで幸せ一杯胸一杯でした!!

痛いシーンが多いだけに、幸せになった二人は本当に良かったです。



ドラマCDや歌CD | コメント:(4) | トラックバック:(0)2007/05/07(月)11:15

直江のお誕生日♪

直江070503





ハッピーバースディ直江!!

今日は高耶さんに沢山甘えて(と言いながらも、きっと高耶さんを甘やかすのは直江でしょうね)
素敵なお誕生日でありますように!!


日記やメモ | コメント:(6) | トラックバック:(0)2007/05/03(木)13:18

執事が好き



作者:枢やな

発売:スクウェア・エニックス

内容:
英国の名門貴族・ファントムハイヴ家の執事のセバスチャンは、すべてにおいて完璧。
12歳のご主人様の我侭を聞いて日夜仕事に励みます。


感想:
執事と言うと「セバスチャン」なのでしょうか?
ちょっとネーミングにふふっとなってしまいました。
表紙に惹かれてしまい、この執事なら受けでもいいっ(ヒシッ)と思ったところでしたが、
黒でしたっ、黒!!
やはり執事は攻めがいいですね。
このお話はちなみにBLではないのですが、ちょっと希望してしまいます。





Arcana(1)執事特集

作者:アンソロジー
発売:一迅社

【表紙イラスト】峰倉かずや

【作者ラインナップ】
峰倉かずや
高河ゆん
高山しのぶ
宮本福助
東山和子
灰原薬
佐伯弥四郎
よねやませつこ
南条つぐみ
御巫桃也
喜久田ゆい


感想:
こちらは色々な執事のお話。犬耳執事だったり、やくざ系執事だったりと。
沢山のお話しが読めました。しかし高河さんのはオチは~と悩んでしまい
ましたよ
BLばかり期待しては駄目ですね。
沢山の話が読めてアンソロはやはり良いですね。




小説やコミック | コメント:(4) | トラックバック:(0)2007/05/02(水)23:48

「モモっとトーク(6) ホコホコ」 トークCD 「ドラマCDについて話しませんか(8951)」



【パーソナリティ】遊佐浩二

【ゲスト】福山 潤&浜田賢二 

【感想】 
まずはのっけから「腰フェチです」と仰る遊佐さんにズキュン
おっばい星人よりは腰のくびれだそうです

最初のゲストは、福山潤さん。
髪を切った訳は?という質問に、伸ばすチャンスがあれば伸ばしてみたかったと。

遅刻しそうになった話では、目が覚めてから5分後には電車に乗っていたというすごい
話しが炸裂します。


福山さん「まず髪を水で濡らして、頭にタオルを載せ、

     ベルトと靴下を持って走りました。

     で電車に乗って頭を拭いて、ベルト締めて靴下を履きました」



ここ爆笑してしまいました。そんな人見てみたかった~。



二人の目のゲストは、浜田賢二さんです。
福岡出身ということで楽しみでした。

親に「大学受験してくれ、大学卒業したら好きな仕事についていい」と言われて
取りあえず受験したらしいです。
でもやはり東京へ行くと言ったら、お金は出さんと言われてアルバイトして資金を
貯めたそうです。

で、東京へ行ってしばらく駅に泊まっていたとかなんとか

遊佐さんに「すごい無計画ですね」と言われて、そう言えばそうですね、と笑って
いました。
そんな浜田さんも素敵~

モモっとトークは本当に遊佐さんが面白くて、ゲストさんもどんどん喋ってくれて
続きが楽しみです。


ドラマCDや歌CD | コメント:(5) | トラックバック:(0)2007/05/02(水)19:04

«  | ホーム |  »


FC2カウンター

プロフィール

mi

Author:mi
ようこそ!「miの囁き部屋」へ

声優さんとキャラソンとアニメとBLが中心です。


<最近見ているアニメ>
ジョジョの奇妙な冒険-スターダストクルセイダース / 蟲師 続章 / ハイキュー!! / 魔法科劣等生 / 金田一少年の事件簿R / 悪魔のリドル / NARUTO / ワンピース


<好きな作家さん>
桑原水菜 / 木原音瀬 / 英田サキ / 榎田尤利 / 月村奎 / 今市子 / 志水ゆき / 山田ユギ / 日高ショーコ / 夏目イサク / ヤマシタトモコ / 黒乃奈々絵 / 柴田よしき / 京極夏彦 /


<好きなゲーム>
ときメモGS(1st,2nd,3rd) / ウィルオウィブス / 薄桜鬼 /


 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。